fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

中華食堂 和木の酸辣麺が好きなのです。

ど僕です。

岩国で仕事がある時に何度か寄ったことのある
中華食堂 和木
KIMG04352.jpg
14時位に入ったので、丁度お客さんもいない。
といっても、後から知ったのですがお昼の営業は14時で
終了だったので、悪いことしたなと。


で、酸辣麺を注文。←読み方忘れました。
以前食べた時に美味しくて、酸っぱいのがクセになったんですよね。

あと、メニューにはなかったのですが
五目チャーハンを半分にしてもらってセットにしてもらいましたヨ。
閉店時間に行って、わがまま言ってます。

ハイ、半チャーハン。
KIMG04342.jpg
パラパラで味もちょっと複雑で美味しい。
こちらのお店を知っている友人に聞いた話によると、
チャーハン用に別にご飯は炊いているらしい。

酸辣麺も、相変わらずイイですね。
麺がスープに絡み、熱々なので食べるのが遅くなってしまい
麺が少し柔らかくなっていくのですが、それがまたイイのです。
体に優しい感じ。
酸っぱいので年中、美味しくいただけます。
って、メインの写真が無いグルメ記事って斬新ですよね。
写真が撮れてませんでした。

いやー、遅くから行って嫌な顔せずに
最後まで笑顔で対応して頂きました。
中国出身の方が経営され調理もされており
始めてきた時から酸辣麺が気に入り、それしか食べておりませんが
他も食べてみたい。
が、遠いので来た時はやはり酸辣麺を注文しそう。

この度もご馳走様でした。

コメント

酸辣麺って日本にしか無い言葉ですね。
酸辣湯しか聞きません。

Re: タイトルなし

>山田先生

コメントありがとうございます。
そうなんですよ!
私も記事にする時に酸辣麺で検索したら、酸辣湯しか出てこなかったので
コチラのお店の方が付けた名前なのかなと。
酸辣湯に麺を入れたから酸辣麺にしとこうかみたいな。
いや、麺を入れたら酸辣湯麺だから酸辣湯麺とは違うのか・・・
今度、お店の方に聞いてみようかな。


ちなみに↓
『中華料理屋でよく食べられる酸辣湯麺(スーラータンメン)は、
 じつは日本発祥の料理。』
とのことで、それも知りませんした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん