fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

2022お正月家族旅行⑥~宮地嶽神社~

ど僕です。

宗像大社参拝後に、近くの道の駅に移動。
仮眠です。

仮眠といっても5時間位寝る時間はありましたが、
運転席は窮屈で3時間で限界。
近くの24時間スーパーへ行き、朝食を物色。
福岡名物は見つけられず、パンとジュースで済ますのでありました。


そして、朝食後は
宮地嶽神社(みやじだけ)
まだ、6時前ですからね。
KIMG0034d


ご由緒
ご創建は、約1700年前。
当社のご祭神「息長足比売命(おきながたらしひめのみこと)」
別名「神功皇后(じんぐうこうごう)」は第14代仲哀天皇の后で
応神天皇の母君にあたられます。
古事記、日本書紀等では渡韓の折、この地に滞在され、
宮地嶽山頂より大海原を臨みて祭壇を設け、
天神地祇(てんしんちぎ)を祀り「天命をほう奉じてかの地に渡らん。
希(ねがわ)くば開運をた垂れ給え」と祈願され船出したとあります。
その後、神功皇后のご功績をたたえ主祭神として奉斎し、
随従の勝村・勝頼大神を併せ、「宮地嶽三柱大神(みやじだけみはしらおおかみ)」
としてお祀りしました。
以来、宮地嶽三柱大神のご加護のもとで事に当たれば、
どのような願いもかなうとして「何事にも打ち勝つ開運の神」として
多くの方に信仰されるようになりました。
当社は、全国に鎮座する宮地嶽神社の総本宮です。
                                  HPより




駐車場の場所は調べていたのですが、到着後はまだ真っ暗で
駐車場から参道までが分からず・・・
他の参拝者についていくと、階段のない楽な方?だったようでですが
裏道のようで参道ではなかったのです、残念。
ちなみに、大きな駐車場の周囲にテキ屋さんがグルリ。
テキ屋さんもコロナ禍で仕事が減って大変な1年だっただろうなーと。


参拝。
KIMG0036d
息子は、また御朱印はもらえずガックシ。
そりゃ、そうですよ早過ぎです。


こちらが参道。
光の道
KIMG0037d
この参道は、真っすぐ海に向かって伸びています。
そして、季節により夕日が参道の沿線上に沈むらしいのです。
以前、JALのCMで話題になった場所らしく
私も旅番組かなにかで、紹介されているのを見た事ありました。

夕日までは言わないので、昼間に海に続く参道を見たかった・・・。
また来ることあるかな~。

コメント

1回通っただけでも「さんど」うとはこれいかに
^^;

Re: タイトルなし

>ふぃーゆパパさん

コメントありがとうございます!
もう、あれですよ。
1ランク降格ですね。w
何時の頃からか、ふぃーゆパパさんには
期待度が高くなりすぎているのかもしれません。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん