AD





フィリピン残留日本人

ど僕です。

少し前に角島に行くのに早朝、山口の2号線を軽トラで
走っておりまして。
周南市を抜けていると、美術館らしき建物のフェンスだったかに
『フィリピン残留日本人』
という文字が読めたのです。

以前読んだ『帰還せず 残留日本兵六〇年目の証言』
という日本に帰還されなかった元日本兵に聞いたノンフィクションの
本を思い出します。
その中でフィリピンの話もあったような・・
それ以外の何かで読んだような・・
戦後の反日感情の強いフィリピンでの残留日本人は
そりゃもう大変な・・・

とにかくフィリピン残留日本人というタイトルに
反応しまくる私は、180度首を曲げて看板から目が離せません。

帰ってスグに検索すると開催場所は
周南市美術博物館というところで、開催日は
2016年5月6日(金) ~ 5月15日(日)ということで
通った日は14日でしたので、もう遅かったんですけどね。

正式なタイトルは
第25回 林忠彦賞受賞記念写真展 船尾 修「フィリピン残留日本人」
とのことで、全国で3か所(東京・周南・北海道)しか開催されなかったようで
残念。
広島であれば、行きたかったな。

コメントの投稿

非公開コメント

AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Monthly Archives
Visited