AD





SRV250 タンクパッドを考える②

ど僕です。

タンクにシートを貼り、気に入らないので剥がすと
塗装まで剥がれちゃったという前回記事
1460267272028.jpg


もうタンクパッドどころじゃなく、これ以上の塗装剥げを
阻止することを考えたい。
といっても、タンク塗装に出そうかとかアルミのタンクを
作ってもらおうかと考えたりしたんですけどね一瞬。
お金もないのに・・。

ちなみに、今の私はこの度のカスタムでスッカラカン。
40歳過ぎたおっさんなのに、財布には3000円しか入っていない現状。
佐野元春が「つまらない大人にはなりたくない♪」と歌ってましたが
それどころか、財布にそれだけしか入っていない大人になったなと
ちょっと笑ってしまいましたヨ。


ハイ、ということで会社にあったラミネートシートを
カットして貼りました。
1460847645377.jpg
う~ん、貼ったことがよく見ないと分かりません。
透明ですから。
これで、これ以上の剥げは大丈夫ですが
コレを剥がす時は危ないですね。

もうパッドを付けるのは止めました。
何もない方が、シンプルでいいかなと。
アソコをぶつけた時は、あった方がいいんでしょいけど。
あててみないと分からないんでしょうねー、必要性が。
私は以前、スクーターをグローブ無しで乗っていて
こけて手のひらがズルムケになり、それ以来グローブは
つけてますから。

まあ、気に入ったのを見つけたらその時考えよう。

コメントの投稿

非公開コメント

AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Monthly Archives
Visited