AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あり得ない間違いに笑った件。

ど僕です。

この前、近くのデオデオに嫁と行きまして。

息子が携帯を無くし、嫁は携帯を買うのに手続きをしていたので
私は欲しい物もないですが、店内をプラプラしていたのです。

が、待っても嫁から連絡もなく様子を見に
携帯のコーナーに行ったんですよ。
カウンターの椅子に座り、若い男性の店員さんとまだ
手続きの途中のようでして。

私が嫁に声をかけた時に、その店員さんが私の方をジッっと見て
言った一言に笑いが止まらなくなるのです。

嫁に向かって私の事を
「息子さんですか?」
と・・・・。


もう、これは嫁が怒ってるだろうなと
心の中で大爆笑。
その前に、白髪だらけの小さいおじさんに向かって
よく間違えたなと。wwwwwww

嫁は自分のことは実年齢よりも若いと思い
私のことはジジイだと思っているので
そりゃご立腹ですヨ。

その店員さんは、視力が悪いのかもしれませんね。


それから、家に帰る途中も帰っても、そのことには触れない嫁。
私は、もう我慢できずに嫁に言うのです。

「ねえねえ、さっきのわしを息子と間違えた話。
 あれ、笑ったね~。」

と我慢していたのが限界を向かえ爆笑しながら。


嫁はどう思ってたかというと・・
怒ってましたねー。
「私のことを何歳だと思っとるん?」と。

以前から(結婚した当時から)冗談で嫁に言っていたのです。
「わしって、息子に見られとるかもしれんよ。」
と。
嫁は「そんな訳ないじゃん。こんなおっさん見て。」
みたいな話でしたが・・・。
あー、笑っちゃったナ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

同じです。
僕も嫁の事を娘さんですねと良く言われます。

笑ってないけえね

じゃけい奥さんに言わんといてよ。
ほんまに笑ってないけえ

Re: No title

>山田さん

あー、そうですねー。(笑)

Re: 笑ってないけえね

>⑦パパさん

なんとなく、分かってもらえますかね。(笑)
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。