AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな大好き土佐清水。11~ジョン万次郎生家~

ど僕です。

中浜地区にある
ジョン万次郎生家(復元)
MG2246.jpg
中浜地区の入り口から大きな案内看板があり
道に迷うことはありません。
海沿いの静かな小さな港町といった感じ。
海沿いの防波堤には、万次郎の説明看板が並び、この地域唯一の
観光資源といった感じです。

車では、建物前まで来れないので手前に置いてほんの少し歩きます。
その道は、自転車の離合がようやくできるかどうかといった狭い歩道。
当時から敷地と道路の関係は変わっていないのかもしれません。


昔の家は、障子が一番外にあったんですかね?
木の引き戸があって、縁側があってその中に障子だと思っていましたが
貧しい漁師の家ということでしたから簡素な家の作りということでしょうか。
MG2247.jpg



入場は無料で、中に入ることができます。

『生家は「万次郎の生家」として残る写真を基に設計した
 茅葺きの木造平屋。
 市内の有志が募金活動で集めた浄財を中心に、
 ジョン万次郎の地元中浜に建設しました。』

とのこと。
ありがたいことです。
MG2248.jpg
明るいですね。
ここで(といっても復元ですが)、万次郎は14歳まで暮らしたんですね。

この生家の道沿いには、お母さんの実家や生家のあった場所
万次郎が使用した井戸などがありますヨ。


ホント、この時点で万次郎さんがどれだけ凄い人なのかを知らなかったのが
非常に残念。
この後に万次郎資料館に行ったのですが、先に資料館に行った方が
感慨深く拝見できましたね。






コメントの投稿

非公開コメント

No title

そういえば、外側に雨戸がないですね。
太平洋に突き出した場所なのに、台風が来たら家の中がめちゃめちゃになりそうで怖いですよね(^_^;)
本当にどうなるのでしょう、気になります。

No title

福山雅治さんの演じた坂本竜馬ばかり大人気ですが
今の世の中では考えられないほどジョン万次郎は凄い人ですよね。

ありがとう

いつ出るかと期待していました。

Re: No title

>じぇいるさん

今、写真を見直すと・・・
向かって右に戸を集めたような部分がありますね・・
たぶん、あれが1枚づつでてきて閉じれるのだと思います。
ホントに、言われうように台風がきたら大事ですよね~。w

Re: No title

>ライダー様

いや~、ホントにジョン万次郎が凄い人だと
この時に初めて知ったのが恥ずかしです。(笑)
ドラマ化してほしいと署名運動をしていたようですが、
一生をドラマ化にしたら面白いと思います。

Re: ありがとう

>⑦パパさん

いや~、⑦パパさんにコメント頂けてなかったら行ってませんでした。
ありがとうございます。^^
資料館と生家を両方見た方がイイですね!
私は順番を間違えましたが。w

AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。