AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『102歳男性自殺で東電を提訴』を考える

ど僕です。

『102歳男性自殺で東電を提訴』

東電に賠償を求める提訴をするのは、
文雄さんの長男(故人)の妻(62)と孫2人の計3人。
慰謝料など約6000万円の損害賠償を求めるとのこと。


当時102歳といえば、1909年生まれですか。
日中戦争も太平洋戦争も行かれ、想像絶する体験をし
光景を見られたのかもしれません。
息子さんや奥さんの先に逝かれる悲しみも乗り越えられたのでしょう。
数々の苦しみや悲しみ、そして憎しみを経験した人生の大先輩です。
102歳ですし、ご自身で分かったでいたのかもしれません、残り僅かな命を。
避難場所で迎えるよりは、ふるさとの村で天寿を全うされたいと
望まれたのでしょう。

おじいちゃんの
「ここ出なきゃなんねのか。おらはここにいてぇな。ちっと長生きしすぎたかな」
このセリフが本当で、その夜に自ら命を絶たれたのなら
潔くて男らしいと思うのです。


で、私が思うのは

遺族の方は
「避難を迫られる不安で精神的に追いつめられたのが
 自殺の原因なのは明らかだ」

と主張している
・・・らしいのですが、お会いしたことのないおじちゃんの事を知らない私ですが
こんな事言って、おじいちゃんは喜びますか?と問いたい。
おじいちゃんは、そんな弱い人間だったのですか?と。

「一緒に暮らしていた私が、言うんだからそうに決まってるでしょ。」と
62歳の長男(故)の嫁に怒られそうですが、まあそうなのかもしれません。


62歳の長男(故)の嫁さんは
「原発事故がなければ、まだ元気でいたのではと思うとやりきれない。
 高齢だったからこそ、一瞬一瞬が大切だった。
 じいちゃんの無念を晴らしてあげたい」
と話した。
とのことでして。

まあ、102歳という超高齢なので現在もお元気かどうかは分かりませんが
一緒に暮らしていた62歳の長男(故)の嫁さんが言われるのですから
それを感じさせる程に、お元気だったのでしょう。

が、「高齢だったからこそ、一瞬一瞬が大切だった。」って・・・・。
ちょっと、ポエムが入っていて意味が分かりません。
一瞬一瞬が大切って少年が亡くなったのなら分かりますが、
40歳の私でさえ、時が経つのは早いですし
超高齢の方に対し、一瞬一瞬が大切って言葉がどうやっても
当てはまりません。
まあ、これは私がアホなのでそうかもしません。

おじいちゃんは無念だったとは思うのですが
この62歳の長男(故)の嫁さんが言われる台詞とは違う気がするのは
人の同情と情けをかうような言い回しに感じてしまうからでしょうか。
私が個人的に感じているだけかもしれませんが。


まあ、あれですよ。
こういう時の、6000万円という額は誰が決めるんですかね?
この身内なのか、弁護士さんなのか?


62歳の長男(故)の嫁さんは
「102歳まで生きた人が自ら命を絶つことの重みや
 残された家族の苦しみをわかってほしい。
 法廷で思いを訴えたい」
と話しています。

とのこと。


う~ん、102歳のおじいちゃんに対して、
「残された家族の苦しみ」って・・・。
このセリフも分からないことはないですけど、使うのであれば
60年位前の、おじいちゃんがまだ子育てをされていて
奥さんや子供が言うセりフだとしっくりくるのですが。


おじいちゃんは、6000万円を本当に望まれてますか?
62歳の長男(故)の嫁さんは、天国に行って
おじいちゃんに「恥ずかしいことしやがって」と怒られませんか?

コメントの投稿

非公開コメント

>こういう時の、6000万円という額は誰が決めるんですかね?
この身内なのか、弁護士さんなのか?

一般の方には決めようがないでしょう。
私もその計算式を知りたいです。
通常はその方が平均余命まであと何年生きるかを基に算定するものですが・・・。

お誕生日おめでとうございます。
益々のご活躍をお祈りいたしております。

だよね

Re: タイトルなし

>ふぃーゆパパさん

では、弁護士さんが決めたんすかね。
「残された家族の苦しみ」一人2000万円づつとか?

Re: タイトルなし

>ふぃーゆパパさん

ありがとうございます。^^
そんなこと言ってくだるのは、家族(娘2人)以外で
ふぃーゆパパさんだけですヨ!w

Re: タイトルなし

>⑦パパさん

ですよね。
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。