AD





原○展物語。

ど僕です。

先々週の土曜日の話、夕方家に帰ると私宛に家に
来られた方がいたようで。

長女が預かっていたものを見ると
CM_1702.jpg


CM_1703.jpg


以前行った、『原爆と戦争展』にて住所と名前を書いていたのですが
わざわざ家まで、次回の『原爆と戦争展』と
舞台『原○展物語』のお知らせに来られたようなのですヨ!

名刺を置いていかれた方は、劇団の方のようでして。


ホントに、こんな僻地まで来られた事に驚きです。

素直な気持ちで物事を見れない私は、これが営利目的の舞台なら
とても営業熱心だなと・・・。
『原爆と戦争展』のような、原爆の悲惨さと、平和の大切さを
ボランティア精神で訴える団体でしたら頭の下がる思いで
見にいきたのですが、仕事柄この時期はとてつもなく忙しくて見にいけません。
残念です。

が、以前『原爆と戦争展』に行った際、お話しした方の一人が
左寄りな方だと感じ(どういった発言からかは忘れました)
ちょっと、私の考え方とは違うかなと感じたのです。

私はどちらかというと右寄りかもしれません・・。

なので、この舞台作品がどういった内容かは知らないのですが
偏った思想等が盛り込まれているのなら、私は遠慮したい。

すいません、無知な私は峠三吉さんを存じ上げないので。
※有名な原爆詩は聞いたことありますヨ。

コメントの投稿

非公開コメント

おおっ!長周新聞ですか!
買ったこと無いですけど奇想天外な発想の記事が載ると
思えば鋭く核心を突いている記事も一年に二、三度ある
不思議な新聞ですよね。
法学部卒の総理大臣が芦部憲法を知らない
ポツダム宣言を読んだこと無いくらいですから
「ど僕」様が峠三吉さんを知らなくてもOKですよ。

>私はどちらかというと右寄りかもしれません・・。
今度話が合いそうな灰皿猫さんと飲みに行きますか?(笑)

前回ど僕さんが訪問された時に、こちらの方もかなり心を打たれたのでしょうね

熱心に見学されていたので、よほどあちらの方にも印象深かったのだと思いますよ

Re: タイトルなし

>ライダー様

おお!ご存知ですか長周新聞?
ホント、何でもご存知なんですね~。
私は存在も知りませんでした。
なんだか、結構貴重な珍しい新聞ですかね。w
峠三吉は、あの詩以外にも知っておいた方がいい方なんですかね。

Re: タイトルなし

>ふぃーゆパパさん

そんなふぃーゆパパさんは、話が合ったんですか?(笑)
私は合うどころか、師匠ですよ。ww

Re: タイトルなし

>ウルトラマンボーイさん

印象深かったんだと思います。(笑)
一人で来て、1時間半以上だったかいたので。w
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Visited