AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『わたし』さんからコメントもらったゾイ♪

ど僕です。

『わたし』さんよりコメントを頂きまして。

わたしさんは、別名(素敵なお名前)にてブログを書かれておりまして
もちろんそのブログのファンな訳ですよ、私は。

実は、今までも双方のお名前でコメントを何度か頂いており
有難いことなのです。


博学でいて、知的なわたしさん。

実は、私が存じ上げたのは中国先生のブログからでして。
中国先生は、わたしさんを『兄貴』『師匠』と慕われており
まあ、私の先生の先生のような感じでございまして
とっても遠い存在なのです。

わたしさんに、この駄ブログを知って頂けたのは
中国先生が記事にて私の名前を出してくれたからなんですけどね。
でないと、あり得ませんから・・。

中国先生はわたしさんの話になった時に
「あの人は、ホント頭がいいですよ」
「言っていることは間違っていないですからね。」
「自転車競技をやっていた人ですよ、あれは。」
「自転車のいじり方にセンスがあるんですよ。」
と言われてたな・・・思い出すと懐かしいです。

ここまで書くと、中国先生のブログから私の駄ブログへ来て下さった方で
何かの間違いで今でも見てくださっている方がおられたら、
誰だか分かるかもしれませんが。

現在のわたしさんのブログはコメント欄が消え
わたしさんのファンやそうでない方とのやり取りが
見れないのが残念なところです・・。

私が一生かかっても手に入れられないモノを
沢山お持ちの方なんですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

そういや、以前、中国先生が、自分は焼き場の廃墟とか人間の死に関するような場所に踏み入っているので、いつかバチが当たるにちがいないみたいな事を言ってたと思うんですけど、
わたしは霊とか全然信じない人なので、バチなんかあるわけねーじゃんと思ってたんですが、
あの時、中国先生は自分の発癌に薄々感付いて、ああいう事を言ったんでしょうか?
それとも、本当にバチが当たったんでしょうか?

Re: タイトルなし

>わたしさん

中国先生は、最後まで癌だと告知されなかったみたいなんですよ。
私は自分で気が付いていると思っていたのですが、中国先生の友人の話だと
「もしかしたら最後まで癌だと思ってなかったのかも」とのことです。
私に「もう会えなくなると思うので、見舞いにきてくれ。」と言われたので
気が付いていたと思うのですが・・・。
バチが当たるというのは中国先生の冗談だと思います。
その他にも「こんな生き方してきたんだからバチがあたったんですよ。」と言われてましたし。
私も霊は信じていないのですが、怖いと思うので心の底では信じているんでしょうね。(笑)
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。