AD





どうしても行きたい場所がある19~吾橋集落からの雲海~

ど僕です。

旧料金所を見て、脇の道から吾橋集落へと降りるんだよなと
ふと見ると・・・えー?何コレと。
もうナニコレ珍百景じゃありませんが、衝撃を受けるのです。


何なんだ、この凄い雲海は!と。
IMG1886.jpg
雲海って今まで見たことなるような、ないような・・・
なんですけど、この景色を見ると
「いや、雲海を見るのはこの度が初めてだな。」と。


うわ~、あの雲海に突っ込みたいと思うのです。
スグに、脇の道に入り吾橋集落へと向かって行きます。


でも、あまりに凄過ぎて、スグに車を止めて
見入ってしまうのです。
スゲーなー、ホントすげーなー。
IMG1887.jpg
胸がすくと言いましょうか、もう気分が晴れやかになり・・
まあ、それが胸がすくと言う意味みたいですが・・。
排水管にパイプユニッシュ流してスッキリみたいな。


毎日は見れないものでしょうから、こんな晴天に
真っ白な雲海を丁度見れたのですから、運がイイですよね。
IMG1889.jpg


なんだか、大きな声で叫びたくなりますヨ。
「わしのバイクカスタムは、
 いつんなったら完成するんやー」
なんて。(冗談ですが)
IMG1888.jpg


まあ、一人で「うわー、凄い。」「なにー、これ」「うあー、ハッハッハッハ。」
と大きな声ではしゃいでいたんですけどネ。
IMG1891.jpg
ありがとう。


で、雲海の中へと突っ込んでいきます。
IMG1892.jpg
が、雲海の厚み?はそんなでもないのか
濃い訳でもないのか、霧のように視界が悪いということもなく
あれ、こんなものかという感じ。


それにしても、素晴らしい景色を見ることができました。

コメントの投稿

非公開コメント

>胸がすくと言いましょうか、もう気分が晴れやかになり・・

こんな雲海が見れたのは,「運かい」?・・・^^;

Re: タイトルなし

>北村先生

韻を踏むヒップホップやラップも、北村先生は得意そうですね!(笑)
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Monthly Archives
Visited