AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしても行きたい場所がある14~秘境の湯と夕食~

ど僕です。

宿から車で約15分の『秘境の湯』に到着。
IMG1862.jpg

宿からこちらに来るのに、かずら橋の観光客がウジャウジャいる道を
車で通らないといけないので、それがとっても苦痛。
なかなか避けてくれないのは、観光客の方達は歩行者天国だと
思ってるんでしょうね。
ホントは、生活道路なんですが。

宿の代金にはこちらの入浴代金も入っており
こちらの入浴だけだと1000円のようでして。

人が多いかな?と思っておりましたら
入浴されている方は5名程度。
時に私一人になる時もある程。
露天風呂もあり気持ちよかったなー。
リンゴが浮かべてある湯がとても気に入り
ホント香りがとってもイイ!
約1時間、お風呂に休憩しながらいましたが、
ほぼりんごの湯に使ってましたね。


ちなみに宿のお風呂は使われていないようで、
宿泊者はこちらの湯を利用するみたいです。
後から、宿のおばちゃんに聞いた話だと
観光を終え宿に行くのに、あの人でごった返す『かずら橋』の横を通ってきて
また、お風呂に行くのにあの場所を通らないといけないと思うと
お風呂を諦めるお客さんもいるとのこと。
役所に、生活道路だから通りやすくして欲しい旨をお願いしても
色々難しいこともあって改善はされていないとのことです。


宿に戻り、夕飯の時間を聞き6時半からにしてもらいます。

ハイ、祖谷のご馳走ですね~♪
IMG1863.jpg
アメゴと刺身こんにゃく、でこまわし(味噌の串焼き)
祖谷そばと、豪華ではありませんが地元の名物と食材で
おばさん手作りの品々は、とても美味しく味付けも濃くなく
丁度イイ。
お昼を食べていないので、ビールが沁みます。

広間にて、私一人の夕食です。
私以外に3~4組他のお客さんがいるらしのですが
まだ到着されていないとのこと。
その内、1組は場所が分からないと電話が入り
おじさんが迎えに行ったようでして。
ちなみに、そのお客さん(40半ばの夫婦)はお風呂に行くのも
道に迷って疲れたと、宿の70代のおじさんに車で送り迎えしてもらっているのです・・。
ちょっと甘え過ぎですネ。
※宿泊費は温泉込みで8000円、そこまでのサービスを求めてはいけないと
 私は思うのです。

ホント、料理はとても美味しくお腹いっぱいです。
ご馳走様でした。


食事中に宿のおばちゃんに色々お話しを聞きまして。
おじさんとおばさんで営まれている宿で、
娘さんに手伝ってもらっているとのこと。
宿は12月から3月までは雪の為にお休みらしいです。
※この記事を書くのに、宿を検索するとプラン一覧は現在
 予約可能なプランは御座いませんと出てきます。
以前、営業していた時にノーマルタイヤで来たお客さんが
翌日に宿までの坂道が凍結していて、帰ることができずに
お昼まで融けるのを待ったこともあったらしいです。

今から考えると、お聞きしたいことは沢山あったのに
聞いていないなと後悔です。
まあ、お客さんが来てお話は終わったんですけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

やはり旅館の料理っていいですね

地元ならでは!って感じの郷土料理がたまらなくそそられます(*^^*)

でも、宿の方もあれこれしっかり動かれてんですね(^-^;

そんな中迷子になられないど僕さんは素晴らしいですね(*^^*)

リンゴの湯っていうのが、一度体験してみたいですね(*^^*)

Re: タイトルなし

>ウルトラマンボーイさん

おお、そう思われますか。^^
この料理を食べて初めて刺身こんにゅくを美味しいと思いましたから。

私が迷子にならなかったのは、軽トラにナビを付けていたからです。w
でないと、絶対に間違えておりました。
だって、観光客がウジャウジャの細い道を通って行くなんて思いませんから。

リンゴ湯は、リンゴが何個かプカプカ浮かんでいるだけなのですが
とてもいい香りがしてリラックスできましたヨ。
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。