AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014秋のツーリング。⑦

ど僕です。

吉舎から白竜湖を目指します。
お腹が減ったので。

途中のコンビニで昼食を買おうと思うのですが
「先にもう1軒あったよな」と考えてると
白竜湖の道の駅に午後2時前到着です。
バカ・アホ・間抜けですね。

食べ物を物色するのですが、厳しい品揃え。
手作り感じの生産者名が書かれたパンが並んでいるのですが
どれもソソラナイ・・・。
無理やり選んだ2つのパン。
不思議なほど品揃えの悪い自販機でどうにか選んだ
レモンティーで朝休んだベンチにて昼食&休憩です。

見た目通り、「こんな美味しくないパンが作れるのか?」という
パンを口に入れます。

バイクで来ていたのは、私以外にグループの方がおられまして。
そのグループは、なにか本日初めましてな感じの5人。
キャラもバラバラな感じですが、その中で車で来ていた方がおり
声がデカく、お喋りが偉そうでリーダー気取り。
2つ隣のベンチですので、そこそこ会話も聞こえてくる・・。
駄目なんですよね、私そういう人。
そのリーダー気取りの40代半ばの男性が2人連れに「何歳?」と質問。
その大型レプリカバイクの若い2人は「大学生で二十歳です。」と。
すると、「俺の部下よりなんたらかんたら・・。」とデカい声で話しているのです。

・・・。
バカじゃないのと。
趣味で集まったグループなら年齢は聞いても
例え様が「部下より年下」だとか言うなよと。
「その年齢の時は、自分は○○のバイクに乗ってて、
今の若い子は大型バイクに早くから乗れていいね。」
とか返す言葉はあるんじゃないのと思うのです。
ちょっとシラけたムードもコチラまで漂ってきてますヨ。
他の2人はリーダー気取りの方と同年代?の感じで
私も同年代ですが、もしこの集いに参加してたら
「用ができた。」と帰ってますね。
楽しみにしていた会が、台無しです。

そんな会話が聞こえていたからか、昼食がマズかったのかな。


食後はとっとと白竜湖を後にして、あっという間に志和。
CM_1260.jpg
国登録有形文化財 時報塔

東広島市志和町にある。一部木造の鉄筋コンクリート造で高さは7.8m。
外壁は凹凸をつけて石造り風になっており、
「時ハ金」、「定時勵行」などの標語が四面に記されている。
上部にはアメリカ製の鐘が懸かっており、そのさらに上にある箱の中には
サイレンが取り付けられている。
現在もサイレンは使われており、時を告げる塔としての役割を果たしている。
1997年9月3日、国の登録有形文化財(建造物)に登録された。

                                 ウィキより

たぶん志和の観光スポット。


それから、かなりの渋滞とは知らず2号線へ。
午後4時過ぎ、無事帰宅。


すんごい久し振りのツーリングでした。
快晴で気持ちよかったな。
朝は寒かったけど。
走行距離は249.9キロ。
私にとっては丁度いい感じです。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
バイクや自転車でも群れたがる人って多いですよね。
走るペースを誰かに合わせるのは苦痛だと思いますが
その方たちは大勢でワイワイするのが楽しいのでしょうね。

お疲れ様でした

白竜湖経由で行かれてたんですね

先日の庄原は氷点下を記録したとか…

でも、あれですね

ど僕さんが昼食で立ち寄られて、隣でシラケられルの分かります

本人達も相当イヤだったでしょうね!

あと、志和のこの建物は学校に通ってる時にいつも見ていた様な気がしますねっ(^-^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

>ライダー様

そうですね~。
私も気の合った方々とワイワイするのは好きですが
リーダー気取りがいるとメンドクサくなります。
でも、多人数でのツーリングは年に2~3度で充分で
それ以上だと、ライダー様の言われるように誰かに合わせるのが苦痛です。
私はノロくて下手糞なのもありますが
気になって寄りたいとこも寄れないので。^^

Re: タイトルなし

>ウルトラマンボーイさん

もう氷点下を記録したんですか!
まあ、庄原も広いですからね~。

若い子も「このおっさんメンドクサイな。」って
思ってたかもしれません。
なかなか好感はもてませんから。

あー、志和のあの道はルートだったんですね!^^

ルートと言っても、学生アパートにいたんですが(^-^;

帰る時はいつも通ってましたよ(*^^*)

Re: タイトルなし

>ウルトラマンボーイさん

37号にに向かうルートですね。^^
すると、あのうどん屋さんも通りますね。

いいルートですよね~。
って、警察はあのルートにいないですよね?(笑)
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。