AD





2014秋のツーリング。⑤

ど僕です。

お堂の右横を見てみますと・・
CM_1246.jpg
結構なサイズですよ。
これは自然の中で生まれた形なんですかね?
それともこの形に手を加えたのでしょうか?
自然だとすると、奇跡ですね。
立派です。


お堂の横には、願いを込めて彫られたのか
何本もの、ソレが置いてあります。
CM_1247.jpg
旦那さんが、家で彫っている最中に
ご近所の奥さんが来られ、コレを見られたら
ちょっと説明が必要ですね。
「性力増進の~」等だと説明も難しいですが。


『元気な赤ちゃんと1日も早く会えますように』
『おねしょを治してください。』
等、千羽鶴や絵馬に願いが込められてますね。
CM_1248.jpg
おねしょに悩むお子さんもいるんですね。
実際は切実な悩みかもしれないのですが
私も、我が子もおねしょには悩まされなかったので
時が経てば治るんじゃ?と、ほのぼのした感じで見てしまいます。


下に目をやりますと、お子さん向けの人形さんのお供え物が。
CM_1250.jpg
水子供養ではないとしたら、「玩具を準備しているので
早く我が家においで。」という意味でしょうか。
お人形だと、女の子を希望されてるんでしょうね。


千羽鶴やお供え物の中に埋もれる、巨大なアレ。
CM_1251.jpg
立派です。
奉納品ですかね?


どれくらいリアルに再現されているのかと
先を下から確認。
CM_1252.jpg
う~ん、匠のお仕事ですかね。


賽銭箱の横に1冊のノートが置いてありまして。
皆さん、願い事を書かれているのでしょう。
私も書こうとノートを開きます。
すると、子宝を切望する思い、子宝に恵まれ感謝の気持ち等が
綴られているのです。
書かれているのは、みなさんご本人で私のような代理はいない・・。
これは、私ではなくN君夫婦が来て願いを込めて書く方がいいかなと
止めました。


お堂の横の小屋には
大きな文覚さんと、大きなアレ。
CM_1253.jpg


そして、もう1度お堂にて手を合わせます。
子供のいない夫婦生活もいいと思うのですが
N君夫婦が本気で望んでいるのなら、できれば子宝に恵まれてほしい・・。

そして、もし嬉しい知らせが届いたら、今度はお礼参りと安産祈願に
来なければいけません。


                                       つづくし。

コメントの投稿

非公開コメント

AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Monthly Archives
Visited