AD





父がジャイロの鍵を失くしたの巻。

ど僕です。

先日のこと、父が愛車ジャイロの鍵が失くなったと騒ぎ始めまして。

ジャイロは、近所の畑へ肥料や収穫した野菜を運搬するのに
なくてはならない大事な乗り物なのです。

いつでも出発できるようにと、いつもポケットの中に鍵を入れていたらしく
どこかで落としたらしい。
そんなに持ち歩くわりに、スペアキーはなし・・・。

私が以前、パッソルのレストアの真似事をしている時に
鍵のない車体だったので(盗難車じゃないですヨ。)、
2度程シリンダーを外し(2度真似事をしたので)鍵屋さんに持っていき
2000円位で鍵を作ってもらったことがあるので
それを話すと、父はなんだかメンドクサソウ。

「何かを突っ込んで、鍵を壊してやろうか。」と言うので
それは止めた方がいいよ等と会話した後
鍵屋さんに電話して来てもらうことになったらしい。

うわっ、わざわざ来てもらうと高くつきそうだな・・
と、鍵屋さんにシリンダーから鍵を作ってもらう
私の予想価格は1万円。

で早速、村一番の鍵屋さんが来られ15分程度で作ってくれたようでして。
流石プロですね!早っ。
その価格は6000円。

あっれー、意外に安くはないけど高くもないんですね。
近所だからかな。
まあ、不注意で鍵1本失くして6000円と思うと高いですが。
やっぱし、スペアを作っていないというのが私にとってはあり得ません。

ちなみに、私はバイクのスペアキーは財布の中に
いつも入れているんですけどね。
だって、ツーリング先で失くしたら泣きますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

僕は昔、今はなき銀嶺スキー場に滑りに行った時に鍵を無くしてしまいましたよ。

ちょうどその日は朝から吹雪いてて、昼までに30センチ位積ったりで、車に荷物を置きに行くと、カギが無い! ポッケのチャックも空いてて…

でも、財布にスペアを入れてたので、大事には至りませんでしたが、やはり持っておくべきですね(^-^;

Re: タイトルなし

>ウルトラマンボーイさん

おー、スキーやられるんですね!
私は強制的に修学旅行で1回滑っただけです。
運痴の私は、あまりの自分のヘタさ加減に
2度とやらないと思ったんですけどね。(笑)

やはり、財布にスペアですね。^^
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Visited