AD





最近の読書記録。

ど僕です。

2月に仲良し3人組で行った、羽合温泉。
その途中で寄った、津山。

津山といえば、津山事件ってあったなと。
ウィキにて読んでいると、実に興味深い。

もっと深く知りたいと購入したのが、
CM_0766.jpg
津山30人殺し  筑波昭


ネットにて調べていると、昔は各地の農漁村で行われていた
夜這いという風習も、この事件に関連していると知り購入したのが
CM_0770.jpg
夜這いの民俗学・夜這いの性愛論  赤松啓介

実に興味深かったな・・。
また、後日ネタに。


更に詳しくというか、経験者のお話しは貴重だなと。
CM_0769.jpg
真夜中の裏文化―最後の夜這奴   村上 弘義


夜這いの民俗学のレビューを見ているだけで
著者の赤松さん流の性、差別、暴力などタブーが無いという民俗学に
大変興味を持ち購入したのが
CM_0767.jpg
差別の民俗学  赤松啓介


そして、何故部落差別が発生したのかを知りたいと購入したのが
CM_0768.jpg
部落史がかわる  上杉 聡


まだ、全ては読み終えていないのですが
津山30人殺しは、イッキに読み終えてしまいました。
都井さんの性質・家庭環境と村の環境、集落の性風俗・・。
全てが重なりこの犯罪を作りあげたのかなと
少年時代まで遡り成長していく過程が書かれており、本を読み終え思うのです。
時代背景は、現代でも起こり得る条件が多々あり
あまり関係のないように思われ、同じような事件が現在も起こりうるなと・・。
本当は、この事件の真相を追った本も欲しいのですが現在は絶版に・・。
中古がプレミア価格となっており、少々高額ですが買おうかな。


ちなみに、あれですよ。
毎日見させてもらっているブログでindiancatさんの『印度夢想雑記猫風味』。
毎月の読書の記録を載せられているのですが、
選ばれる本が本当にソソルにも程があるんですヨ。

コメントの投稿

非公開コメント

うわーっf^_^;
乱読な読書記録が参考になるとも思えず
お恥ずかしい(>_<)

しかし「津山三十人殺し」とは!!!
面白そう〜っってことで早速 図書館予約しました!
真相本も!
夜這いの時代の物語 たくさん読みましたが
大らかで羨ましい時代ですね!

恥ずかしながら津山事件を知りませんでした。
先日「ナナママ文庫」の話を私のブログに書かせていただきましたが,ど僕さんの文章力を支えているのも豊富な読書量なのですね。
「新婚さんいらっしゃい」ブームが終わっても上位にいるのはその賜物でしょう。

Re: タイトルなし

>indiancatさん

いやー、ホント毎月楽しみなのです。
選本が素晴らしいです。^^

本は図書館で借りられてたんですか!?
私、買われてるのかなと思い、もう少しで
「貸してくだだい。」とコメント入れるとこでした。(笑)

私、夜這いというものがあったことを知らなかったんですよ。
もう、内容を知ってビックシしました。
住環境と重労働と娯楽の少なさの中で、必要だったのかなと。

それにしてもindiancat さんの、一月で読まれる本の多さにも驚きです。

Re: タイトルなし

>もみじ日記さん

あのー、あれですよ。
お恥ずかしい話ですが私の読書量は、年に1~2冊なのです。
この度は、津山事件を知ろうと数冊購入したのですが珍しいことなのです。
私は昔から本を読まず、一番読んでのは中学生の頃に赤川次郎を沢山読んだくらいでして・・。
なので、現在も家で本を読まないので、子供は親を見て・・・なんて言いますが
子供も全く本を読まず、私のせいでバカになるなと反省しているところです。

私も、ナナママ文庫は凄いな~と思います。^^

あっ、この夜這いの話は、スマホの怖い話の中に入ってました

簡単な内容しか載ってませんでしたが、この本だと、まだまだ詳しく書かれてるんでしょうね

最近、本を買って読んでないなぁ~

一度買って読んでみたいですね(*^^*)

Re: タイトルなし

>ウルトラマンボーイさん

お?なんですか、そのスマホの怖い話って。
そんなサイトがあるんでしょうか?
夜這いが、怖い話の中でどういう話になっているのか興味ありますね。^^
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Visited