AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、ママチャリを拾ってきた。③

ど僕です。

っていうか、②でこの『また、ママチャリを拾ってきた。』という
話は終わっていたんですよネ。

だって、普段記事を書き溜めている私は
コレを書いたのは3月の始めだったか。
続きの話ができちゃいまして。


そう事件が起きたのはこの前の日曜日、3月29日
午前9時過ぎのこと・・。


リビングで嫁の携帯が鳴り、電話に出た嫁の声はなんだか
驚きと不安が混じった感じでして。

私は同じ部屋におり、
「ハイ・・。ハイ・・。それで、息子は・・」
みたいな会話が聞こえるので、私も只ごとじゃないな!と
嫁の返す言葉をそのまま聞いておりますと

これは、警察からじゃないの?と。
息子は、自転車の練習にと家から村内のJRの駅まで行ってくると
出ていったのですが、まさか事故にあったんじゃないの?と。
そんな事が頭を過るのです。
※息子は小学校の間、ほとんど自転車に乗っていなかったので下手糞なのです。


そして、嫁が私に電話を代わってと渡すのです
「警察からなんじゃけど。」と。
当たってました。


何?何?と電話を代わりますと・・・


警察 「息子さんが自転車はお父さんが拾ってきたというんですが
    どういうことですかね?」

とのこと。
あーーーー、そういうことかと。
息子は、あの拾ってきて直した自転車で出かけたんですよね。

事故じゃなくて良かったですヨ、ホント。
が、息子は可哀想に・・。
パトカーに止められちゃったようです。
迷惑かけちゃったな。

それにしても、「拾ってきた」って言うなよ
ホントでも人聞き悪いな~と息子に思いつつ

私 「あー、あの自転車はですね。
   私は○○村の○○に住んでいるんですが、この村は月に2回
   大型ゴミの日がありまして、2月の○○の取集場所に捨ててありましたので
   持って帰ったんですよ。
   車体番号で調べてもらって結構ですので、お願いします。」

と丁寧に分かり易く伝えます。

警察 「それでは、一旦電話を切りますね。」

と調べるようです。

が、待っても警察から電話はかかってきません。
そのまま確保されている息子が可愛そうで
私は我慢できずに、迎えに行くからと着替えます。
で、嫁に
「どこに迎えに行けばいいか。警察(ナンバーディスプレイの番号)に
 かけてみてよ。」
と電話してもらいますと・・・
もうとっくに息子は解放したらしく、元の所有者とも連絡がつき
大型ゴミの日に処分したことも分かったらしいのです。
そんな、警察と電話をしている最中に息子も戻ってきまして。


で、電話にて警察に言われたのは      

大型ゴミから自転車を持って帰るのは
○村にも確認したのですが条例には反していないし、軽犯罪でもありません。
それは、ゴミ置き場に捨ててあるものは所有権を放棄されたものですから
特に問題はないです。
が、持ってかえる時は村に持って帰る事の電話を入れ
警察に持っていき、元の所有者を確認し防犯登録を解除しなくてはいけないらしい。
そうしないと、こういうことになると。

が、「拾ってかえるのは好ましいことではないですヨ。」
「もう止めてよ。」
「ふつー、拾わねーだろ。」
というような内容を、やんわり諭されました。

もう止めます。
息子にも嫁にも警察にも手間と迷惑をかけて反省です。
そして、いきなり警察から電話がかかってきた元所有者の方にも
ビックリさせてしまいました。
申し訳ありませんでした。


で、月曜に警察にその自転車を持っていき
無事、新たな防犯登録をしてもらいましたヨ。
元の所有者が分かり、処分したことが分かったので防犯登録を解除して
新たな防犯登録ができました。
これで、安心です。


あー、もし次に大型ゴミでイカす自転車があっても
我慢しないといけません。
欲しいというか乗らなくても、自分で直せそうなら手を加えて
乗れるようにしたくなるんですよね。

ちなみに、この度の自転車は息子が乗ることにさせました。
だって、自転車がないのは息子だけですから。
私はロードバイクが3台ありますし。

正直なとこ、ママチャリを息子に買うのは嫌だったんですよね。
だって、今年の夏休みに10万円位の自転車を買ってやると約束しているので。
で、大型ゴミでママチャリを見つけた時は普段乗りに「お、いいじゃん。」と。


息子は、パトカーに止められているところを
小学校の友人や顔見知りに何人にも見られ恥かしかったとのこと。
嫁の携帯にも「息子さん、大丈夫?」とその光景を見た友人のお母さんから
心配するふりして興味シンシン電話がかかってきましたから。
お詫びに、家族を食事に連れて行きましたヨ。


で、見た目は超真面目な息子が何故、パトカーに止められたのか?
が、この問題の中で一番の疑問点だったのですが
答えは「この自転車に乗り慣れてない感じで乗っていたから。」
だそうで、なるほどと。
盗みたての自転車に乗っているように見えたのかもしれません・・。


                                       終わり

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
ワタシみたいに面倒くさい屁理屈で捲くし立てたり
車にグレネードランチャーを載せているかも知れない
坊主頭の危なさそうなオトナには職務質問とかしないと思いますよ。
子供だから暇つぶしにイジメてやるかと止めたのでしょうね。
ゴミ捨て場に捨ててある物はじゃんじゃん活用したら
良いと思います。

職質をするには,「異常な挙動などから何らかの犯罪行為を行ったか,または何らかの犯罪行為について知っていると認められる」という要件が必要なのですが,実際は警察官の勘でやってますよね。
うちのカミさんは,荷台が少し曲がった自転車に乗っていたら,5回も職質されたため,嫌になって新しい自転車を買いましたw

ごめんなさい。

大爆笑でした(笑)

でも勉強になりましたヨ。

と言っても、私は拾って来ても何もできないので拾って来ませんけど(~_~;)

え~~納得いかないです・・。使い捨ての時代に、不要になったものを復活させるなんて、いい話しだと思いますけど・・。自転車を捨てるときは持ち主が処分手続きをすることを義務づければいいのに・・と 思いました♪

いや~息子さんとんだ災難でしたね
悪い意味?じゃなく、ど僕さんの勘も的中したみたいで…(^-^;

次からはしっかり口止めをしておかないといけませんね(^-^;

僕も中学生の時に悪さした自転車に乗ってたら、お巡りさん5人位に止められちゃいました

あっ、でも、これは自分の自転車ですよ(^-^;

Re: タイトルなし

> ライダー様

嗚呼、ライダー様はそういうタイプなんですね!
ちょっと、お友達になって頂けませんかね?(笑)
しかし、警察は止めている車を見ても
面倒のなさそうなおばさんや学生等が多いですが
調子に乗った運転をしているベンツのSクラスやその他高級車を
止めているのは見たことがありません。
警察も人間だから面倒は避けるんですかね。

Re: タイトルなし

>もみじ日記さん

しかし、この度も警察の勘で怪しい自転車だと察知されたので
素晴らしいですね!
それにしても、その位の年齢の女性にも職質されるんですねー。
あ、ウチの嫁も防犯登録のない保安部品等全く付いていない
フレームとタイヤとハンドルみたいなママチャリに乗っているのですが
また聞かれたら面倒です・・。
ちゃんとお店で買ったものなんですけどね。(笑)

Re: タイトルなし

>みるりんこさん

大爆笑してもらい私も嬉しいです。^^
一応、クスっ位の笑いは取りたいので。(笑)
あー、拾うのは貧乏人しかやったら駄目なんですヨ。
お金持ちにに取られたら困るので。ww

Re: タイトルなし

>mituさん

でしょ、イイ話ですよホント。(笑)
全く、処の手続きを義務づければ私もいいと思うのですが
購入時の登録・処分の手続きの義務を徹底してやっていくと
税金も発生しそうで怖い気もします。

Re: タイトルなし

>ウルトラマンボーイさん

そうなんですよ、息子には可哀想なことをしてしまいまいた。

ちょっと、その悪さした自転車を私も見てみたかった・・。(笑)

(笑)(≧∇≦)

い~感じですね。
(≧∇≦)
自分も昔、色んな物を近所の河川敷からとかから拾って来たもんです。
(≧∇≦)修理して使い倒して、最後に綺麗に磨いてリサイクルショップに売り飛ばし小遣い稼ぎしたな~
(≧∇≦)懐かし
(笑)
そうそうとうとう
またまた沖縄に行く日が決まりましたよ~今度の22日、東京の有明埠頭って所からフェリーに乗り、二泊三日かけ那覇にむかいますですよ!
(≧∇≦)チャリ旅なんて十数年ぶりや~チャリダー小林復活です。
またコメントしに来ますね。
(^∀^)ノ
でわでわ

Re: (笑)(≧∇≦)

>チャリダー小林さん

大都会の河川敷には色んな物がありそうですね!
で、綺麗にして使い倒して、また売却でくるものって何ですか?(笑)

あー、そういえば東京からだと2泊かかるって聞いたような。^^
チャリ旅は久しぶりとのことですが、いきなり?で
大丈夫なんですか?
まあ、徐々に長距離に慣れていくんでしょうね~。
羨ましい。
今からでると、あの時と同じ位の旅になるんですかね。
羨ましい。
また、ルート教えてくださいね。
あ、西表山猫ステッカーと波照間ステッカーが欲しいんですけど
送ってもらえませんかね。(笑)
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。