AD





久しぶりの中国先生のお墓参り。

ど僕です。

久しぶりに、中国先生のお墓参りへ。


ホント、行けてないので気になってしょうがない。

中国先生は私になんか「来て欲しい」とは思ってないでしょうが
私は中国先生に生前、あれだけお世話になり良くして頂いたのに
お墓参りもまともに行ってないなんて、なんだか裏切り行為というか
薄情者のようで、ここ最近の休日前になると
罪悪感に似た思いで過ごしていたのです。


で、この前の晴れた午後1時過ぎ。
広い墓苑ですので、場所を間違えつつ中国先生のお墓へ。
CM_0233.jpg
お墓はとても綺麗にされています。
中国先生は、いつも身だしなみを気にされ
髪型も髭もいつもキメられていたことを思い出します。

生花も、まだ花が咲いている状態ですので
数日前に奥様が来られたのでしょう。

線香が、途中で消え束で置いてあります。
この感じ・・
この太っ腹な線香の量。
そして火が途中で消えているというか
まともに着火できていない雑な付け方。
この線香は、中国先生のあのご親友の方かななんて思いながら
もう一度、この束に火を付け直します。

アルコールは持って来なかったので、
冷たいお茶を飲んでいただきました。
今度は、カルピスサワーを持ってこよう。



それにしても、中国先生のお墓は
この墓苑の中でもトップクラスな場所にあり(ちなみに敷地も大きい)
景色が最高!
CM_0234.jpg
オモイッキシ、陽のあたる場所なのです。

この日は、とても晴れていたのですが
風が涼しく気持ちイイ。
少しの間、一緒に景色を眺めておりました。


また、寄らせてもらいます。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
明るくて景色の良いとても素晴らしい墓苑ですね。
『ど僕』様がお墓参りに来てくれて
中国痴呆建設局様もきっと喜んでおられますよ。
岩下志麻さん主演の映画「お墓がない」みたいに
わたしも良い場所を探しているのですが
なかなか見つかりません。

お疲れ様でした。
その大雑把な御親友と,考えすぎるくらい真面目など僕さん。
たして2で割ったくらいが,気楽かつ平穏に生きるにはちょうどよいかもしれません。

Re: タイトルなし

>ライダー様

そうだと、私も嬉しいのですが。^^

その映画は、無知な私は存じ上げないのですが(今度、見てみます。)
たまたま行った墓苑で、「ここ良いな。」と思う場所があるので
今度お会いできることがあれば、ご紹介させてください。

Re: タイトルなし

>もみじ日記さん

あー、でもあれですよ。
私はブログでは真面目な印象?があるとすれば
それは大間違いで、物事を楽観的に考え・・
いや楽観的に考えすぎ現状の低学歴・低収入・低身長に
繋がっているのですヨ。(笑)
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Visited