AD





ラヂオから流れてきたクリスマスな曲。

どうも僕です。

本日は朝一で呉に向かい、それからスグに西区へ行きたかったので
呉より吉島までクレアラインに乗ったんですよね。

クレアラインに乗るのも久しぶりで
吉島まで乗ったのは初めてでして。
とっても早いのにビックシ。
だって、呉か吉島まで15分位ですヨ!
※距離と時間の関係がオカシかったら、15分というのは勘違いです。
 スピード違反はしておりません。


そんな8時半前。
FMから、私はそんなに好きではない長渕さんの曲が流れてきまして。
私は歌詞に熱さや男気・絆・勇気・希望等は全く求めないのです。

で、時季的にか『僕だけのメリークリスマス』という曲でして
私は初めて聞く曲だったんですけどね。

で、普段歌詞は気にしないのですが
長渕さんって妙に歌詞が入ってくるんですよ。

あんまし好きではないですが、ラヂオからかかるので聞いていたのですが・・
最近年を取り、涙もろくなった私はちょっと泣いちゃいましたヨ。

歌詞の内容は、たぶんシングルマザーのお宅に
お母さんが男性を連れてきたよクリスマスに。
みたいな簡単に言えばそんな話しでして。

その男性がとても優しく温かい人というのが伝わり、最後の方で
「クリスマスが終わっても あの人は家にいて
 ママがいつもいつも綺麗で それが夢でありませんように」
という歌詞。

なんだか、「良かったね、いい父さんが来てくれて。」と
ワーンと涙が出てきますでしょ?
あれ、そうでもないですか。


このあからさまにお涙頂戴的歌詞なのに
まんまとそれに乗っかり泣いてしまう私。
歌詞の半分はメリークリスマスメリークリスマスって歌ってるので
エピソード的歌詞は少ないのですが、情景も浮かびまくりなのです。

まあ、その入って来過ぎる歌い方が苦手なのもあるんですけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Visited