fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

純情いじっぱり。

ど僕です。

先週の土曜日、嫁は何かの役員の忘年会?とかで
夕方5時より居酒屋でスタートするとのこと。

開始が早いのは7時位からの予約が取れなかったのが理由とのことですが
3次会まで予約済みとのこと。

そんな私は、午後4時過ぎより仕事で8時過ぎに帰宅予定。

↓午後3時の私が仕事へ行く準備中の会話
私 「迎えに行くけえ、電話ちょうだいや。」

嫁 「いや、いい。歩いて帰るけん。」

私 「いいよ。迎えに行くよ。」

嫁 「いいよ。前も文句言われたし
   今回も文句言われたらいけんけえ。」

私 「・・・。じゃあ、そうしんさい。」


文句とは、自分が悪いのに「なんなんだ、その言い草は。」と
言いたいところですが、今言いますとお互い気分の悪いまま
家を出ないといけなくなるので止めておきます。

それにしても、自分が悪いクセに
それを指摘され気分を害し根に持ち
同じ状況になった時に、意固地に人の好意を拒む
この子供みたいな意地っ張りな態度は
いかがなものか?と思うのです。


そういえば、私が中学か高校の頃
『純情いじっぱり』という動画作品があったのですが
そのタイトルを突然思いだしました。
※検索すると出てきてビックシ・・懐かしい。
 1989年作品でした。
なんだか、この甘酸っぱくも爽やかなネーミングは
私の琴線に触れ、20年経っても覚えております。


純情いじっぱりだと可愛いですが
クソババアの意地っ張りは、腹が立つだけですヨ。

コメント

夫婦でよくあるシュチュエーションですね。
自分は悪くないのに好意をはねのけられたあの瞬間、なんとも悔しい気持ちになります・・・。

前回の記事、よく覚えています。入った目の前に仏様の像があるんですよね。そして、とても古い棺を運ぶ車があったと記憶しています。私は廃火葬場にとても興味がありますが絶対怖くていけないので今回の記事は行ったこともないけど懐かしく、なんだか嬉しかったです(^^)

まぁまぁカズさん落ち着いて!
 うちも一緒じゃけ~!
奥さん大好きなんでしょ?(笑

Re: タイトルなし

>たこさん

よくあると聞いて安心しました。^^

火葬場のコメントもありがとうございます。
私も行きながら懐かしかったのですが、その道のりが
草ボーボーで枝も伸び、遺跡に向かう感じとなっておりました。
仏様の笑顔は、今も目を閉じると何故か鮮明に浮かび
なんだか不思議な感じなんです。

Re: タイトルなし

>テツヤ丸さん

(笑)
嫁のことは大好きですヨ!^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん