AD





お好み焼き屋さんの雰囲気。

ど僕です。

我家のある村から少し車で走ると
家族で座れるお好み焼き屋さんがありまして。

焼いたお好み焼きを、鉄板のあるテーブルor座敷で
家族で食べられるのでイイんですよね。

で、ある休日の午後2時に家族で行きまして。
団体が来ていたようで、15分位待ち座ることができました。

それぞれ注文。
H3J0187.jpg
まあ、このお店が美味しいから来ているのではなく
子供と同じテーブルで、一緒に鉄板で食べられるの環境が好きできているので
野菜が少なく、ダブルを食べても物足りないとかはしかたのない話でして。


その日は座敷に座ったのですが、
横のテーブルは食べ終わったお皿等は片付けてあるのですが
食べちらかした麺や野菜の結構な量がそのまま残ってまして・・。
更にその向こうの席は、食器がそのまま。

あれですよ。
少ない人数で回しているように見えなかった(ホール3人)のですが
忙しかったらしかたない?と思うんですよ。
が、隣の席の食べカスのみがそのままだと
前を向くとその状態が丸見えなので
食事している私はどうも、食欲も失せてその景色が汚い。
食器を片付ける時に、ついでに食べ散らかしたカスも
拾えばいいのにと思うんですよ。
そうじゃなかったら、食後のそのままの状態の方がまだまし・・。

なんだか、その日は最初からちょっと違和感があり
ホールでダラダラ歩く(そんな印象)バイト?のお兄さんに残念な印象、
お店の中はお客さんがいるのに何故か店内に活気の無い雰囲気・・。


ちょっと、お店に行く回数が減りそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

え?おこみ焼き屋ですよね?

そんなもんだと思いますよ・・・

Re: タイトルなし

>とめさん

へ?お好み焼き屋さんて書いてますよね??
食器を片付けているのに、ついでに食べ散らかしたカスも
一緒に片付けないお好み屋さんが
そんなもんとは、ユルイ考えでイイですね!
後から、鉄板をヘラで綺麗にする光景はよく見ますが
食べカスのみを長いことホッタラカスのは、ちょっと珍しいかったもので。
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Visited