AD





I LOVE 竜串。③

どうも僕です。

結納も終わり、午後8時過ぎに晩御飯に呼ばれまして。
あまり物とはいえ、とても豪華。
だって結納ですから。

「おばちゃん、一緒に写真撮りましょうヨ。」の図。
H3J0060.jpg
で、おばちゃん「いやヨ~。」という図。

ほっぺたが異常に膨らんでいますが、
キャンプ生活にて質素な生活を送っていたので
珍しくご馳走にありつけ、ガッツイテます。
※米は毎日沢山食べていたので、太ってきてましたが・・。
 まあ、それは気楽で好きなことをして過ごしていたからかもしれません。
 

この写真は、結納を迎えた娘さんのお兄さんが撮ってくれましたヨ。
お兄さんはエエ男でして、兄妹揃って美形です。
関係の無い私も、会話に入れてもらい楽しい夜でした。



翌日も、朝からお仕事。
この日は、仏具磨き。
H3J0061.jpg
専用のクリーナーを渡され「もっと強く磨かないと綺麗にならないでしょ。」と
怒られながら磨きます。
本気で磨くのですが、そんなに綺麗にならなかったナ。

草取り同様に長いこと磨かなかったから
汚れも落ちにくいのじゃないかと思うんですよね。

あ、右端に少し霊が写ってますね。


おばちゃんの話だと、以前おばちゃんのお父さんの厚意で泊めてあげた方が
夜の間に仏具を盗んで朝いなくなっていたらしい。
その話の後、私に「数はちゃんと分かるから、無くなったら分かるからね。」と。

私はそんなイメージかなと少々気分が悪くなったのですが
おばちゃんの性格も分かってきていたので、「まあ、いいか」と。

アルバムの写真の横にコメントを書いていたのですが
午後からは、おばちゃんと海水浴に行ったらしい。
そういえば、歩いてスグの海水浴場に行ったような記憶が蘇ってきます。

その晩は、焼肉をご馳走になりました。
「ビールも冷蔵庫から出して、好きなだけ飲んでいいからね。」と言われ
大ビン3本位、遠慮なく飲んだかな。
※今より、更にバカなので遠慮がありません。
 まあ、しかし働いたんですけどね。
過去のお客さんの話や、亡くなった旦那さんの話
家族の話・・基本、自慢話なのですが
おばちゃんと二人、楽しい夜でした。


「明日は部屋の箪笥を移動するからね。」と言われたのですが
テレビのニュースにて『梅雨明け』をしたとのこと。

私 「すいません、先を急ぎますので明日の朝に失礼します。」

と伝えまして。


翌日はお昼の弁当まで作ってもらい
「ありがとうね。」と見送ってもらいました。

お昼に弁当を開くと、大きな梅のおむすびと卵焼きが入っていまして。
また、それがとても美味しくもう少し手伝ってあげれば良かったかなと。
お弁当の量はとても多く「暑いから痛みが早いんで早く食べてよ。」と
言われていたのですが、残して夜もその弁当をいただきました。


短い間でしたが、とてもいい思い出で12年たった今も忘れません。
思ったことをズバッと言うおばちゃんでしたが、
私はそんな方好きですよ、たまには。

その後、2度泊まり(お客のつもりで)に行ったのですが
ここ10年近く行ってません。
今でも、年賀状のやりとりは続いております。


そんな竜串の、たいしたことない思い出ですが
なんだか、あのキラキラした海が見える静かな町が好きでして。
そういえば、私の携帯アドレスはtatugushiなんですよね。



また、遊びに行きたいな竜串に・・。

コメントの投稿

非公開コメント

じゃあわたしもズバッと言うからねー
好かれたいでしょ

いい思い出ですよね。
記録ではなく、記憶に残るのって素敵です。
おばあもカズさんの人柄を見込んで、あれや
これや頼もうと思ったのでしょう。

Re: タイトルなし

>☆ジョナ☆さん

何も言わなくても、ジョナさんのイメージは
ズバっと言いそうですヨ。(笑)

Re: タイトルなし

>たかさん

ありがとうございます。^^

おばちゃんのやっていた宿は世界最大の宿泊施設ネットワークで
以前はヘルパーさんが沢山いたようで、
いろいろ指示するのは慣れているようでした。(笑)


ちゃんと読んでなくて、今日①から③をちゃんと読んで、え?え?この写真のメガネの人がカズさん?

私の母の従弟にそっくりなので、その人かと思ったんだけど、んなわけないし、●●中学は1年しかいなかったので、カズさん、やっぱわかんないや…

私、相当のマヌケさんなんで、記事を読んで写真がカズさんじゃなかったらごめんなさい。

カズさんはいい人だってやっぱり思いました。竜串行ってみたくなりました。のんびりっぽいですね♪

Re: タイトルなし

>みるりんこさん

たまに問題発言をしますので、顔出しはしていなかったのですが
過去写真は現状とはエライ違いますので目に線を入れずに載せてます。(笑)

中学の時は、たぶんクラスどころか階も違ってたんじゃないですかね?
まあ、みるりんこさんは美人だってでしょうから
階は違っても噂にはなっていたでしょうが、私はマセテいませんでしたので
女の子の話題には食いつかなかったのでしょう。^^

お久しぶりです!

北海道に行っていたらカズさんの存在をすっかり忘れてしまい、
昨日思い出して、前回読んだところから読んでいます。


ステキな話でした。最後キュンとしちゃったです(^^;

Re: タイトルなし

>KSK@ばす さん

えへへ、ありがとうございます。^^

北海道の記事、読んでますヨ~。
というか、羨まし過ぎるのでザッと目を通しました。(笑)
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Visited