AD





N君、それ必要でしょ?

どうも僕です。

友人N君より電話があり

「鼻クソみたいな仕事があるんだけど、やる?」

と。

大きな仕事も小さな仕事も、有難くやらせて頂きますヨ。
小さな事でも声をかけてもらい感謝です。


で、約束した日にN君の勤める会社に行きますと
丁度N君、3000万の契約が取れたと上機嫌。

私が、オフィスの天井裏に入り込んだイタチを退治する道具を準備していると
N君がやってきて

N君 「お客さんに新婚祝いにってプレゼント貰っちゃってさ。
    でも、わしには必要ないからオマエにやるよ。」

と。

私 「え?マジで。ありがとう。」

くれるという物は、余程のことがない限り
有難く頂くことにしている私。


天井裏にてイタチを捕まえる罠をセットし終え
下に降りますとN君が、そのプレゼントを持ち待っていてくれてます。

N君 「これ8000円するんだからな。」

私 「あー、ありがと。」

N君 「8000円もするんだからな。」

と、私が耳が遠くなったかのように繰り返すN君。
もう分かりましたヨ、8000円するんだって。


で、中身に入ってるものを見ますと高級柄の箱に入ったドリンク1本。
精力ドリンクですね。
1本でこの値段はかなりの高級品だと思いますが
まあ、値段なんてあってないようなものですし。
しかし、私には必要ないんですよね。

私 「これ精力ドリンクじゃん。
   お客さんはお前が、新婚でも晩婚だから気を利かせてくれたんじゃん。
   これ飲んで頑張れヨ。」

N君 「わし、必要ないわい。
    そしてコレ8000円するんで!
※もうアップデートしてますよ。

私 「じゃあ、後輩にあげんさい。」

ということで、お断りしましたヨ。


見るからに淡白そうなN君。
それを飲んで、お客さんに
「もう一人の自分、発見しました。」
言ったらどうですか?
だって、ケーキとか美味しいものを貰うと
「ご馳走様でした。美味しかったですよ。」って言うでしょ。
お客さんも、贈った甲斐があったなと喜んでくれますヨ。

コメントの投稿

非公開コメント

僕なら必要なくても絶対飲みますけどね~

Re: タイトルなし

>KSK@ばすさん

私も飲んでみたいですが、使用することがないので・・。(笑)
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Visited