AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽善者と呼ばれて。~友人の食べ放題での話②~

どうも僕です。

↓の記事は、丁度1年前に書いた『友人の食べ放題での話。』という
結構好評を得た記事に対し、UP直後にスグ友人I君より電話があり
彼女より私に対しビックシするようなお言葉を頂き、そのお礼に綴った記事でありまして。
が、お付き合いの邪魔をしたくない私は一応I君に掲載許可の為
確認しますと、「駄目に決まってんじゃん。」と却下とのこと。
現在は落ち着いたとのことなので、今更ながらUPしたいと思います。
超温厚で温和で柔和で穏やかな私でも、当時少しムッとしたのですが
今はもう何も思っておりませんヨ。
ちなみに、何が起こったのか現在拍手数が274でビックシです。



どうも僕です。

私のブログ記事の下に拍手のバーがありまして
たぶん面白ければポチッと押してくださると思うんですよね。

管理画面で拍手して頂いた記事が分かるのですが
昨年の記事にも関わらず、まだ拍手が増え続けている記事がありまして。

『友人の食べ放題での話。』

拍手がもうすぐ70ですヨ!
思ったことをサラッと書いたものですが
これほど拍手を頂けると嬉しいですね。


この記事をUPして友人I君からスグに電話あり。
「彼女が怒ってるから謝れヨ!」と。

私 「え?何でよ。わしの思ったことを書いただけで
   悪口なんか書いてないじゃん。」

I君 「俺の彼女がとにかくご立腹なんよ。謝罪のメールしとけよ。
    彼女は、お前がス〇メバイキング(東広島の食べ放題屋さん)を馬鹿にされたから
    腹立てて逆恨みしよるんじゃって言いよるわ。
    あ、あと偽善者って。
    わしもそう思うわ。バ~カっ。ブチ、ツーツー。」

私 「・・・・・。」

生まれて始めて偽善者って言われましたヨ。

偽善者=偽善を行う人。

う~ん。
この善は、記事の最後に書いた
「日本に住んでいて、外食された時に言うのもナンセンスかと思われますが
 食料難に苦しむ世界を見てください。」

を指してるんでしょうね。


う~ん、
要するにアレですね。

まず、
①馬鹿にされたから・・・

馬鹿にしたということですね。
まさかススメバイキングを馬鹿にされたとは思っていませんでしたが
すくなくてもこの彼女は馬鹿にしていたということがわかりました。
まあ、飲食店に好き嫌いはあると思いますよ。
私が思うに30半ばの独身貴族でお金もあり、裕福なご家庭で育ち
食べ放題なんてと笑っちゃう感じなんでしょう。
そんなこの彼女は、卑しくお皿に馬鹿取りし最後は結構な量を残してるんですけどネ。

※ちなみに、記事にてがんばってI君はお肉も食べたと書きましたが
 実はお肉も結構残したらしいのですよ、I君が言うには。

②腹立てて
あの~、私このお店の関係者でもないし大好きでもなく(いいお店ですよ。)
数回行っただけのことでして・・・。
その前に、私が腹を立ててもないのに彼女がそう思ったのは
「我家が貧乏子沢山で唯一家族で行けるお店を馬鹿にしたら
 そりゃ怒るでしょ。」という彼女の中での前提があるからでしょうね。
そりゃ、我家は底辺で細々生活しておりますが
あなた様に貧乏だと馬鹿にされる筋合いはございません。

③逆恨み
馬鹿にしたんだから逆恨みじゃないですよね?
逆いらないっしょ。
その前にそんな感情はありませんけどね。

④偽善者
これはスゴイです!
私が馬鹿にされたから、思ってもいない『食糧難に苦しむ世界の人』をだし
わざわざブログ記事にしたということですよね?

いや、違いますね。
早い話、私の文章にムカついて
「私が好きな店を馬鹿にされ、偽善者になってまで恨みを晴らした。」という
話にすり替え、自分のやったことを彼氏の前で浄化したかったという
簡単な話なんですよね。


まあ、あれですよ。
友人I君の彼女の中の私に対する見下した心が
いくら根底で思っていたとしても言葉からは素直にこぼれちゃったということと
そんな言葉を出してまで己を正当化する自己愛が天下一品だということですネ。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
なんだか彼女さんが怒っているとか偽善者だとか
凄いお話ですけど読んでいて少し笑ってしまいました。
ドギー・バッグが習慣になっていない日本では
尚更自分が食べられる分量だけ
取り分けて食べると言うのはマナーの基本です。
自分の腹具合さえわからなくて食べ物を粗末にするような
女性には椎名誠さんなら「バカ女クソして寝ろ!」とか
きっと言うと思います。

Re: タイトルなし

>ライダーさん

笑ってもらえて嬉しいです。^^
まあ、ご自身でマナーがあると思っているのでしょう。
じゃないと、あの言葉は生まれてきませんので。
椎名誠さんに、直接言ってもらっても
「何様のつもり?」と言うと思います。(笑)

何だか、世の中、本当に色んな人が居るんだよね、としか・・・。

私も食べ放題形式のお店でそういう人たまに見かけますが、なんか怒りとか悲しみよりも、哀れに思ってしまいます。
どんなに話し合っても絶対に分かり合えない人ってきっといつの世もどこにでも居るんですよね。
我が子には、絶対にそういう大人にはなって欲しく無いと思います。

Re: タイトルなし

>あかりさん

食べ放題のお店でいますね。
私も以前、別のお店で若いバカップルが山積にお皿にお肉を残し
席を立つのを見て本当にビックリすると同時に腹が立ちました。
我が子は、もうそういう大人にはならないのは確実になりました。^^
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。