AD





ブログをGW明けまで休憩しますね。

ど僕です。

ちょっとばかし仕事が忙しくなってきまして。
ブログをGW明けまで休もうと思います。

といっても、あれですよ。
私が広島ブログ1ページ目にいるのは、私がポチするので
そのポチ返しで順位が保っているもので『人気がある』とかとは無関係な駄ブログ。
ですので、こんなお知らせもいらないんですけどね。

若干名の見てくださっている方にお知らせというか
一応毎日更新しているので『死んではいないですよ』という
お知らせですね、これは。


ということで、

それでは皆様! GW明けに!!! また!!!
チャオ~♪
                    (中国先生風に)

4DN四国ミーティングが5月にあるヨ♪

ど僕です。

5月に四国は徳島県美馬郡つるぎ町貞光にて
四国のジリさん企画にて、4DNミーティングがありますヨ~。

お知らせです。↓

4k×4dn meeting 5th
「タイムリミット皆集GO!」
日時:5月17日,11時から12時半位。
場所:道の駅「貞光ゆうゆう館」
予備日はナシで。
現地集合現地解散。流しません。
前日夕方にやるやらないの判断をします。


とのこと。



タイトルは毎度のことながら、私には意味が分からないのですが
楽しみですね、これは。

私は仕事さえ入らなければ、参加希望の参加予定です。
前日に四国に入って、夜は近所の宿に泊まろうと思ってますヨ。
現在、広島からどのルートで入って、どう回ろうかなと検討中。

気候もいいですし、何人集まるのか楽しみですヨ。

ブログが取り持つカメの養子縁組。

ど僕です。

2012年4月末から飼い始めた、イシガメ。

父が、近所の溝にいるところを捕まえ、
息子(当時小5) に見せると「世話をするから飼いたい。」
ということで、我家にやってきたのであります。


捕まえた日ですね、コレは。
SH3J0538.jpg
何を食べるのか分からなかったので、いろんなものが写ってますね。


甲羅は5cm位でしょうか。
SH3J0539.jpg


そういえば、我家の年賀状にも登場させましたね。
H3J0915.jpg


できるだけ、亀の居心地がいいように
シェルターも作ってあげたかな。
H3J0895.jpg


今月末で、イシガメを飼い始めて丸3年・・・。





が、この度亀をお譲りしたんですよね。

理由は
①亀の甲羅が上に反り始め色もなんだか薄く、
 ライトで育てているからかなと不安になり始めた。
②亀も大きくなり、900幅の水槽は準備していたのですが
 このままでは狭く可愛そうになってきた。
③世話をすると言っていた息子が、世話をしなくなってきた。

こんな感じでありまして。


以前からブログを拝見しておりました
ブログ『ロマンスグレーの独り言』のロマンスグレーさんに
「我家のイシガメを飼って頂けませんか?」と相談。

ロマンスグレーさんは、ブログ記事で知ったのですが
お庭には池があり、現在も数匹の亀を飼われているのです。
その環境で、我家のイシガメも一緒に生活できるとなれば
我家の亀もとても幸せです。

そんなお願いに、ロマンスグレーさんは快諾してくださり
更には、これからイシガメをどのように環境に慣れさし
飼って頂けるかを私に説明してくださりまして・・・。

そんなご丁寧な御連絡を頂け、超恐縮する私。
本当に『カメの楽園』のようなお話に、涙が出ます。


というこで、先週の日曜日にわざわざ私の住む僻地に来てくださり
お譲りするとこができまして。


我家で最後のカメ写真。
CM_1534.jpg
ロマンスグレーさんの記事にて、目が可愛いと言ってくださっているのですが
私もそう思っていまして。

このイシガメを父が拾ってきた数日後に、
また父が同じ溝から別のカメを捕まえてきたのです。
同じくらいのサイズのミドリガメだったのですが、
とても嫌な目つきをしており、すぐに戻したんですよね。
そのカメは人を見ても恐れることもなく、態度が悪い。
が、このイシガメはとうぶん甲羅から頭を出すことなく
なかなか心を開いてくれませんでした。
最近は、水槽の中で立ち上がったり
ガンガ水槽に甲羅をぶつけては、餌のおねだりをしていましたが・・。


CM_1533.jpg
ロマンスグレーさんには、私の失態でお譲りすることが決まってからの
報告となってしまった、お尻周りが白くなっている問題。
この事をお伝えしても、
「もし病気だとしたら、私の方で、治すようにしたいと思います。
 手をかけて治せば、それだけ愛情が湧きます。」
とのこと!

渇き気味の私の心が、一瞬でオアシスに変わりますヨ。
その他、メールでのやり取りの最中のお言葉が
眠たい人生を送る私には絞っても出てこない
知的さと、繊細な気を使われよう、そして優しさがに満ち満ちているのです。
「苦しみの数だけ、優しくなれる」ということでしょうか。

お会いして、ロマンスグレーさんといっても
髪が禿げ散らかっていて、吹き出しそうになったらどうしようと
思っていた私が恥ずかしい・・・。
※実際にお会いしたら、超素敵で綺麗なロマンスグレーで驚きなのです。
 ちなみに禿げとは一生無縁な印象で、怪しいAGA輸入薬を飲んでいる
 私は羨ましいにも程があります・・。


ハイ、ちょっと下品かもしれませんが
頂き物のアップ。
CM_1538.jpg
お土産頂いたんですよ、ロマンスグレーさんから。

わざわざそごうまで行き、並んで買われたとのこと!
この日は待ち合わせ時間に数分遅れて来られ、
買われるのに行列ができていて遅くなったとのことでして。
平日は混んでいなかったのでとのことですが、デパ地下事情や
グルメには縁のない私ですので、どんなんだ?と楽しみでしかたありませんヨ。
ガトーフェスタハラダというお店らしく、この度頂かなかったら
一生食べることないですし、知らなかったお店です。
まあ、今までに食べたことのない驚きの品のある美味しさだったんですけどね。


ロマンスグレーさん、この度はありがとうございました。
私にも亀にもとても良いご縁となりました。
本当に感謝しております。





※記事タイトルは、ロマンスグレーさんを真似てます。

長距離ランナーの特徴?

ど僕です。

昔から、長距離走は全くダメな私。

で、昔から思ってたことなんですけど
長距離のランナーってみんな顔のえらが張ってないですかね?

それって、条件だと思うんですよ。
えらが張っている人は、心臓が強い。
なので、長距離走等のスポーツに向いてる。
みたいな。


あれ、間違ってますかね。

熊本土産といったら・・

ど僕です。

仲良し旅行での、土産屋で見つけたお菓子。

以前、母から土産で貰い、とっても美味しかったのを思いだしました。

菊池銘菓 松風
NCM_1461.jpg

丸宝の「松風」は菊池市に古くから伝わる伝統菓子であり、
日本一うすい和菓子と言われております。
主原料は良質の小麦粉、甜菜糖、地卵、芥子の実を用い、
独特の技術により製造されている逸菓であります。
砂糖には体に優しい甜菜糖を用い、上品な甘みを出して
薄く香ばしく焼き上げております。
芥子の実を点々と散らした様な松風の表面は恰も松林の大地の色にも似て、
また裏が装飾がなく寂しいことから、裏寂しい松風の音とかけて命名され、
まさに天下一品のご賞賛を頂いており、その特有の風味は茶菓子として、
また、ご贈答として好適品でございます。

                                   とのこと


これ、ほんと茶菓子として最高なのです。
もうちょい私が歳をとったら、更に美味しく感じられるでしょう。
逆に若い頃だと、あんましだったかもしれません。
まあ、私がジジイになったんでしょうね。

家族に土産として買ったのですが、自分で食べたいからでして。
やっぱし裏切らない、地味でいて落ち着いて安心する美味しさでした。

また買おう。
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Monthly Archives
Visited