fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

家の模型。

ど僕です。

近所に借りている2畳程度の物置。
何年ぶりかに整理しておりますと、家を建てる時の模型が出てきまして。

家を建てる時は、建築会社は何軒か知り合いがいるのですが
どこに言ってもアレなので、設計事務所に依頼し
全く知らない建築会社さんにて建ててもらったのです。

が、この度出てきた模型は以前に勤めていた会社の時代から
お世話になっていた建築会社の社長さんにお話ししたもので
唯一、知り合いの業者に声をかけたもの。
その建築会社は、設計は設計専門の会社に依頼していたので
そこが作ったものでして。
※ちなみにその設計会社、上場していたのですが破産して
 現在どうなってるのか・・・。
 更に、その会社の株を持っていた私は何十万か損しましたヨ。


正面
物置に雑に置いていたので、若干崩れてますが・・。
CM_1391.jpg
1F RC造りで2Fは木造だったか。
2階の外壁は濃い色の木の板を貼ったデザイン。
屋根下部分がガラス張りなのがカッチョイイ。
強度は大丈夫なのか、ちょい心配ですが。


南側
CM_1394.jpg
履き出し窓ですが、デッキは無し。



CM_1393.jpg
出っ張り部分は階段。
裏もオシャレですよ。


1階はガラス張りのお風呂。
CM_1392.jpg
この模型と図面を見た時に、建築会社の社長に
「で、これいくらでできるんですか?」と尋ねましたから。


その時の私の希望は、ビルトインガレージの家だったのです。
家の中に車とバイクをどうしても入れたかったのですヨ。
それが1番譲れない希望。
そして、駐車場は2台分ほしいのに1台。
(敷地は狭いのに無茶言ってるのですが)

その1番の希望が繁栄されていないというのに
なんだか納得できず、お断り。
設計士は、「車やバイクは家に入れなくていいでしょう~。」
とのことですが、それはあなたの考えであって私は入れたいと言っているのです。
この模型の家は正直、今住んでいる家より見た目はイイし広いしで良いのですが・・。

※今は、バイクは置いてますが車は入れてません。
 というか、自分の車がありません。
 今の困窮した生活を考えると、自分専用の趣味の車なんて
 これから先も持てないでしょう。


ということで、全く知らない設計事務所に依頼したということでして。
その設計士にこの模型と図面を見せたのです。
すると、この設計士さんはかなり類似する箇所の多い
家を設計されてきまして・・。
見せなかった場合はどんな設計になっていたのか気になりましたヨ。

ちなみに、その設計士さん
「他にも行かれる(他の設計事務所)と思いますが、
 私の図面は見せないでもらいたいんですよ。
 やはり、見てしまうと良いところが繁栄されますので。」
と自信で書かれた図面は他に見せるなとのこと。
そうか、こういう事になるからだなと・・。
私も図面を見ながら気に入った箇所とかは伝えたんですけどネ。


まあ、その図面が気に入ったので他に行くことなく
この設計事務所で決めたのですが。
今でも良かったと思ってますよ。


そして、思い出にとこの模型を物置にとっておいたのですが
他社の案ですので、やはりいらないのでゴミとなりました。

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん