fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

2014秋のツーリング。⑦

ど僕です。

吉舎から白竜湖を目指します。
お腹が減ったので。

途中のコンビニで昼食を買おうと思うのですが
「先にもう1軒あったよな」と考えてると
白竜湖の道の駅に午後2時前到着です。
バカ・アホ・間抜けですね。

食べ物を物色するのですが、厳しい品揃え。
手作り感じの生産者名が書かれたパンが並んでいるのですが
どれもソソラナイ・・・。
無理やり選んだ2つのパン。
不思議なほど品揃えの悪い自販機でどうにか選んだ
レモンティーで朝休んだベンチにて昼食&休憩です。

見た目通り、「こんな美味しくないパンが作れるのか?」という
パンを口に入れます。

バイクで来ていたのは、私以外にグループの方がおられまして。
そのグループは、なにか本日初めましてな感じの5人。
キャラもバラバラな感じですが、その中で車で来ていた方がおり
声がデカく、お喋りが偉そうでリーダー気取り。
2つ隣のベンチですので、そこそこ会話も聞こえてくる・・。
駄目なんですよね、私そういう人。
そのリーダー気取りの40代半ばの男性が2人連れに「何歳?」と質問。
その大型レプリカバイクの若い2人は「大学生で二十歳です。」と。
すると、「俺の部下よりなんたらかんたら・・。」とデカい声で話しているのです。

・・・。
バカじゃないのと。
趣味で集まったグループなら年齢は聞いても
例え様が「部下より年下」だとか言うなよと。
「その年齢の時は、自分は○○のバイクに乗ってて、
今の若い子は大型バイクに早くから乗れていいね。」
とか返す言葉はあるんじゃないのと思うのです。
ちょっとシラけたムードもコチラまで漂ってきてますヨ。
他の2人はリーダー気取りの方と同年代?の感じで
私も同年代ですが、もしこの集いに参加してたら
「用ができた。」と帰ってますね。
楽しみにしていた会が、台無しです。

そんな会話が聞こえていたからか、昼食がマズかったのかな。


食後はとっとと白竜湖を後にして、あっという間に志和。
CM_1260.jpg
国登録有形文化財 時報塔

東広島市志和町にある。一部木造の鉄筋コンクリート造で高さは7.8m。
外壁は凹凸をつけて石造り風になっており、
「時ハ金」、「定時勵行」などの標語が四面に記されている。
上部にはアメリカ製の鐘が懸かっており、そのさらに上にある箱の中には
サイレンが取り付けられている。
現在もサイレンは使われており、時を告げる塔としての役割を果たしている。
1997年9月3日、国の登録有形文化財(建造物)に登録された。

                                 ウィキより

たぶん志和の観光スポット。


それから、かなりの渋滞とは知らず2号線へ。
午後4時過ぎ、無事帰宅。


すんごい久し振りのツーリングでした。
快晴で気持ちよかったな。
朝は寒かったけど。
走行距離は249.9キロ。
私にとっては丁度いい感じです。

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん