fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

2014秋のツーリング。④

ど僕です。

庄原駅にて、もう1度地図を確認。
そして出発。

国道よりだいたいの場所で曲がり、目的地を目指すのですが
分かりません・・。
畑で作業中の、同年代のおじさんに道を尋ねると
親切に教えてくださり、「え?ここでいいの?」という道も通りつつ、やっと到着です。
※メインの道ではないとこも通ったので、迷ったのかと思いましたヨ。
途中、案内看板もあったのですがどうも分かり辛い。
今回は、バイクにナビを付けなかったので
付けときゃよかったと後悔ですが、事前に調べた住所には
番地までないので、やはり近所まで来て困ったかもしれません。


駐車場は結構広い。
CM_1241.jpg
時間は11時半。
私以外には誰もいません。


ハイ、この度の目的地は庄原市高門町の
『文覚堂』でございまして。

文覚堂(もんがくどう)は広島県庄原市高門町にある建築物。
波瀾の生涯を送った文覚上人(遠藤盛遠)を祀った堂。
子授け、安産、乳もらい、病気回復、性力増進、おねしょ封じ、
合格祈願などに御利益があるとされる。
                               (ウィキより)


駐車場からスグですね。
CM_1242.jpg

で、何故私がこちらに祈願に来たかと申しますと
全てN君の為ですヨ。
どれだけN君より嫌がらせされようと傷つけられようと
N君が子宝を望んでいると、最近また電話で聞いたので
休みができたら御祈願に、どこか行きたいと考えていたのです。

ブログ記事のタイトルは『ツーリング』なんてつけてますが
あれですよ。
ここまで来る手段を、バイクで来ただけでということです。
まるで文覚堂へ来たのはツーリングで寄った場所の一つのようですが
そう書かないと、N君からまた「おい、お前はホント恩着せがましいんじゃの。お?」
と言われかねませんから。
途中道を尋ねた同年代のおじさんも私に
「この人、まだ子宝に恵まれないんだな。ご利益があればいいね。」
と思われたに違いありません。
私じゃないんですけどね。
身内でもないのに、友人の為に御祈願に来るなんて
人が良いにも程がありますね、私は。


管理がされていて、とても気持ちが良いです。
CM_1243.jpg

思っていたより小さなお堂です。
早速、お願い。
CM_1244.jpg


お賽銭も入れるのですが、この形は女性の・・・。
結構リアルだな。
CM_1245.jpg
自然の木がこの形だったのでしょうか?
お賽銭箱の入れる場所をこの形を使うとは、凡人の発想ではないですね。

そしてこの場所。
空気が違います。
御利益がありそうですヨ。

                                               つづくし。

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん