FC2ブログ
AD





走れ!臼杵へ⑤~岡城址~

ど僕です。

道の駅『原尻の滝』にて昼食をとろうと思ったのですが
丁度お昼時にてお客さんが多し。
そして、そそるメニューもないしで竹田の町で何か食べようかなと出発。

町に入る手前で一か所寄ります。


岡城址

駐車場にて入場券を買い進みます。
CM_0945.jpg
なんか、いい雰囲気です。
お土産屋さんまで時代劇な感じです。


案内が巻物になってるでござる。
CM_0946.jpg


遺跡のようですね。
まあ、そうなんですけど。
CM_0948.jpg


観光客は少ないです。
土曜日なのに、草刈機でガーガーとルート上を刈ってます。
CM_0949.jpg


ちなみに岡城は、結構歩きますヨ。
CM_0947.jpg
履きなれないウエスタンな革ブーツは、底も固く
これまでも歩いてるので足が痛い。
指先も痛い。
けっこう痛い。


滝廉太郎銅像
CM_0950.jpg
「荒城の月」のモデルになった城として有名らしいですね。
知りませんでした。
                             

.本丸跡  天満社
CM_0951.jpg


もう、歩き疲れました。
暑いし。
CM_0956.jpg
ここは、早朝の薄ら霧がかかっている状態が幻想的で絵になると思います。
広いですから、夏のお昼なんかの城内散歩はキツイでしょうね。


歴史を感じますが・・
CM_0955.jpg


もうお腹いっぱい。
CM_0952.jpg


ありがとう。
CM_0953.jpg


ちなみに、散策ルートがありまして
何故か何故だか皆さん、その通りに歩かない。
CM_0954.jpg
ですので、本当は駐車場を出発してグルッと回って
また駐車場に戻るのですが、ほとんどの方は本丸まで行き
来た道を間違えて?戻るのです。
が、それが正解とは言いませんがルート通りに行くと
石段はかなりあるし、距離も長いしでお年寄りにはキツイかもしれませんね。
私もブーツなのもありますがキツかった。


そうえいば、散策中見た2組のカップル。
2組とも男性は60代後半位で女性はフィリピンの方だと思うのですが
30前半位の若い女性。
駐車場までたどり着き、ベンチで休憩していると
そのうちの1組のカップルのオヤジさんに話かけられまして。
ハイエースで日本全国を何度かに分けて旅をしているとのこと。
奥さんはとっても美人です。
60歳超えても、楽しそうに過ごすオヤジさんを見ていると
人生は最後まで楽しく過ごさなければ損じゃないのと思うのです。
が、まあこの方も現在は楽しく過ごせる余裕があるのは
これまで頑張ってきたからなのかなと。
私も老後を楽しく過ごす為に、今を懸命に生きないとと思う訳です。

が、思うだけで楽な道を選ぶ私には快適な老後は待ってないだろうなと
思ったりもするのですヨ。



                              つづくし。
スポンサーサイト



AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Monthly Archives
Visited