fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

もう待ちくたびれてますヨ。10

どうも僕です。

バイク屋さんへの手紙をしたためている最中、1本の電話アリ。
友人のTさんからでして、今から遊びに我家へ来ていいかと。

TさんのXR100Rのキャブ調整をするのと
私のXR100Rがまた動かなくなったので
キャブの掃除をするお手伝いに来てくださるとのこと。
SH3J0690.jpg
Tさんと私のXR100R。

が、今からバイク屋さんへ行く旨をお話すると
「じゃあ、わしも一緒に行くよ。」
とのことで我家から一緒に東広島のバイク屋さんへ行くことに。


スイスイの田舎道を通り、30分後到着。
やはり、バイク屋さんはシャッターが閉まり開いておりません。
張り紙も無いですし、気配も平日はやっている感じがしたので
いなくなった訳ではなさそうです。

ポストに入れればよいのですが、5年位前に一度
自宅を教えてもらったことがあったので
その記憶を頼りに、少し迷いつつバイク屋の社長の自宅に到着。


車もあるので、家にいるなと安心。
が、チャイムを鳴らすのですがなかなか出てきてくれないのです。
庭をプラプラしておりますと、2分後位に社長が出てきてくれまして。
IMGP6532.jpg
社長と私。
緑のチビが私です。

※この写真、一緒についてきてくれ車で待ってくれてる
 Tさんが撮ってくれましたヨ。
 背景は、とても特徴のあるビルヂングが見えるので
 私の住む村内の景色を合成しております。


私 「あー、どうもお世話になります。
   電話に出てくれないんで心配していたんですよ。」

社長 「お~、久しぶりじゃね。
    電話くれとったんじゃ。
    スイマッセ~ン。
    携帯は今、スマホを注文してて今までのが
    訳わからんようになっとるんよ。」

私 「ハァ、そうなんですか。」
   ちょっと意味が分かりませんし、私が電話してたのは
   一週間以上前からでして。

  「それで、私のバイクはどうなりましたかね?」

社長 「あ~、そうなんよ。
    前に約束してから、もう半年以上経つねー。
    早よーせんといけんと思っとるんじゃけど 
    今もハーレーが入ってきたりしてなかなか手をつけれんのんよ。
    やっつけで作ろうと思えばスグにできるんよ。
    でもあのバイクはじっくり仕上げたいんよ。」 
   

私  「・・・。
    じゃあ、待ちますんでお願いします。」


私はバカですか?

「オマエ、馬鹿だろ!?」というコメントを
このアクセス数の少ない駄ブログでも5件は頂きそうですが・・。

でも、あれですよね。
バイクに乗っていて、カスタムしているバイクを美しいと感じる人は
自分のバイクをカスタムする場合、人とは違う
それも一品パーツがフンダンに使われたカッコイイと感じるバイクの姿を見て
快楽を感じるのです。
※個人差がとてもあります。

そして、この社長カスタムの天才ですから!

私 「でも、今年中にはできますかね?」

社長 「う~~~ん、頑張りまっす。」


絶対に今年中にはできませんネ。

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん