AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約20年ぶりに、『やおぎも』を食べてみた。

どうも僕です。

すいません、食べかけの写真で。
SH3J0703.jpg
やおぎも。

少し前の『ケンミンSHOW』で紹介されておりまして。

私 「あー、懐かしい。
   実家におる時は、よく出よったわ。」

嫁 「えー、そうなん。
   私は一度も食べたことないよ。」

とのこと。
嫁の両親は愛媛出身なので、馴染がないのか?
でもテレビでは、40年前位から食べられているとのこと・・。
私の親世代で、子供の頃から食べていなかったものなので
好き嫌いで食べなかったのか?

我家は昔は、ホント頻繁に食卓に並んでましたけど。
でも、子供の頃からあまり美味しい食べ物のイメージはありませんでしたが。


で、この度約20年ぶり位に食べたのですが
そんなに美味しい食べ物ではないかな・・。
でも、味付けが甘辛く濃い味付けなのでお酒は進みますネ。
スポンサーサイト

知らない町に来たみたい。

どうも僕です。

連日、家でゴロゴロしている私ですが
体を動かさないとマズイかなと、夕方から自転車で走ろうかなと。

近くの、ある町を山に向かって走ります。
ノロノロですが・・・。

バスの終点を通り過ぎ、最後の家がある場所までと
坂道をこぎます。

バスの終点から、結構来ました。
SH3J0701.jpg
この辺に住んでいる方は大変だなと思うのです。
お年寄りの一人暮らしで車が無いと・・・
シニアカーに乗れたとしても、一番近いスーパーに行っても
坂道でバッテリーを使ってしまい、帰れないんじゃないかと心配してしまいます。
道が狭い坂道で、車の運転のヘタクソな私には
この辺りに住めないなと。


上の写真を撮った場所で、見える家が最後だろうと思うのですが
少し進んで止めました。
SH3J0702.jpg
楽しみは、次回に取っておきます。
ホントは疲れたんですけどネ。


ちなみに、この町は海田町という誰もが住みたい(と思っているかどうか知りませんが)
海と山と川&ソコソコのお店は揃っている程よい町なのですが・・。
たぶん海田町の平地にお住まいの方で、この辺りに知人がいなかったりすると
なかなかこの上の方まで登ることはないと思うんですよね。
私も用がないので来ませんが、なんだか知らない町に来たような
でも何か懐かしい・・・。
この辺りの地区だけ独自の法律があるんじゃないかと思わせる?
大げさに言えば別国家な感じがして
なんだか不思議な気分にさせてくれるのです。

眠気スッキリな飴。

どうも僕です。

先日は午後4時より、仕事で米子へ。

1時間半の仕事を終えたのが、午後10時半。

本当は、どこか泊まりたいですが
そんな甘いことはあり得ないので帰ります。


普段、夜11時~12時に床に就く健康的な私。
睡眠時間は6時間以上は欲しいと思う
寝るのが大好きな私。

そんな日々を送っているものですから、
なんだか11時過ぎた辺りから睡魔に襲われ始め・・・。

もう車を運転しているのですが、
カーブ手前のブレーキをかけるポイントが遅れたり
オーバーぎみでカーブを曲がったりと危ない・・。

誰もが眠い時にやる車の中で
卑猥な言葉を大声で叫ぶとか
恥ずかしいことを思い出す、Hな事を考える
怖いことを考えながら夜道を走る等
(最後の最後は、グーでおでこを殴るとか
 平手で自分で自分の頬をビンタするとか)
いろいろあるのですが、仕事中で同乗者もいるので
あまり変わったことはできません・・。
※解雇されるのが怖くて、「運転を代わってほしい。」とか言えないのですヨ。


そこで、この度始めて準備していたブラックブラックガムの
飴バージョンのブラックブラックキャンディ。
今まで、眠くなったらブラックブラックガムを噛んでいたのですが
眠くなる度に噛んでいると、アゴの弱い現代っ子の私は
スグにアゴが疲れちゃうんですよね~。

それが、この度始めて買ってみた飴は
なんと!アゴが疲れずに眠気スッキリなのですよ。
何で早く買わなかったのかと大後悔です。

もう眠くなる度に食べていたら、味に飽き
ミントと苦味で気持ち悪くなってくるのです。

が、袋を空け飴を食べる度に眠気はスッキリし
命を何度も救われたこと間違いなしなのです。
お蔭様で、無事午前2時過ぎに我家に到着。


今度から、ガムより飴に決定ですヨ。

XR100R2台で走る。

どうも僕です。

ある半日休みの午前10時、友人TさんよりTEL有。

Tさん、どうもXR100Rを久しぶりに動くようにしたけど
マフラーを交換していてセッティングが出たかどうか
私のドノーマルXR100Rを乗らせて欲しいとのこと。

早速、我家に来られ乗り比べ。
少し離れた海田町総合公園まで走ってみます。
SH3J0690.jpg
公道仕様のXR100Rが2台並ぶ光景は少し珍しいかも。
手前が私の、年式は97年。


上りでアクセル全開(の気持ちで)で走ると・・
最初はTさんのに乗ったのですが、こんなもんじゃないの?と
無問題だと感じたのですが、私のバイクに乗ると全くパワーが違います・・・。
Tさん、マフラーを純正に戻そうかなと。
私もそれがいいと思いますヨ。


その後、お昼はTさんがまだ行ったことが無いという
『らーめん もりかわ』さんへ。

さんまの醤油
SH3J0691.jpg

ご馳走様でした。
SH3J0692.jpg
相変わらず美味しかったですヨ。
でも少し、味が濃かったかな・・。

Tさんも、美味しいと言われ良かったです。
今度はTさんオススメのお店に行きましょう。

親の不甲斐無さを感じる時。

どうも僕です。

この前、家族で蒜山・大山旅行に行った私。

子供達を、記憶にある範囲で遊園地という場所に連れて行ったことが無かったので
どうしても連れて行きたくメインの行き先は蒜山のジョイフルパーク。

HPにて調べると、小さい子供でもOKな乗り物が多かったので
素敵な遊園地だなと。

まあ結果、子供達も喜んでくれ良かったのですが・・・。



で、嫁と笑い話で話していたのですが

子供がお友達に遊園地に行った話をしたら
「私もこの前、ディズニーランドへ行ったんよ~。」

と言われる話。
絵に描いたような落とされようです。

ディズニーランドなんて、我家の家計ではとんでもない話で
連れていったことがない訳で。
子供は、連れてってと言ってるのに・・。

コレを言われると、子供がなんだか不憫で
親の不甲斐無さを感じ、自分自身に
「親としてそれでいいのか?無理してでもディズニーランドに連れていってやれよ。
 この現況は、オマエの低学歴・低収入・低身長のせいじゃないのか?」
と問うのですヨ。



で、旅行から帰った翌日に娘が
近所のお友達に遊園地に行った話をしたらしいのです。

すると・・・
「私もこの前、ディズニーランドへ行ったんよ~。」
と。


あ~あ、言われちゃったー。
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。