fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

私のおばあちゃん。③

どうも僕です。

5年前に叔父が戻ってきて
家を建て替えたおばあちゃん。

私に話しかけてきた知らないおばあちゃんが言った

「年寄りは住みなれた家を建て替えたら、調子が悪うなるけえ
 気をつけときんさいよ。」

不吉な言葉は本当で、あれだけ元気で生命力に溢れていた
おばあちゃんは気力も体力もみるみる無くなって。

が、元々の気力は凡人ではないので
それでも朝早く起き、畑に出て仕事をする毎日。
ただ変わったのは、手を休め遠くを見る回数・時間が多くなったこと。

そして、大きなため息が多くなり
「息がたまに苦しくなる。」と。
3年ほど前から呼吸器を日に一定時間吸うようになりました。

最近は普通に歩くのも辛いらしく、杖をつくように。
しかしその杖は寸角の只の棒。
握りにくいその棒で「充分。」と使用するのです。
もちろん購入している杖もあるのですが。


辛抱人のおばあちゃんは、子供や孫にはお小遣いをよくくれるのですが
自分のこととなる一切といっていい程お金を使いません。
服も縫い直して着、昔からお化粧もしません。
以前の家では食事も質素で、夜も小さな灯りで過ごしていました。
ガスも使わずに、炭で食事も煮炊きしていました。
もちろんエアコンも無く、冬はストーブも点けません。
そういう生活を一人でしていたおばあちゃん。
毎月家賃収入も入ってくるのに・・・。


そんな、質素な生活を続けていたおばあちゃんは現在
エアコンの効いた部屋で食事も作ってもらい
使いやすい間取りやトイレで便利な生活を送っています。
老いが急に早くなった原因はそんなとこにあるのか・・・。


『100歳まで生きるんじゃ。』
もう何年も前から言っているおばあちゃん。
気力溢れる瞳を見ていると
周りも皆、このおばあちゃんなら生きれるなと。






そんな、元気だったおばあちゃんは8月21日午前8時
心不全で亡くなりました。


土間で倒れていたおばあちゃんは、発見時もう息は無かったとのこと。
頭には痛々しい打った傷が2箇所。
もしかすると、それが原因かもしれません。
エプロンもし、時計もはめていたので
いつもの朝だった筈なのですが・・・。


働き続け、動き続け
休むこと止まることを知らないおばあちゃん。
小さな体で、走り続けたおばあゃん。
いつも安物のアナログの腕時計をはめ、
「あー、もうこんな時間じゃ。わしは忙しいんじゃ。」と
楽することを知らなかったおばあちゃん。



もうゆっくりお休みください。

そして、私も何年先か分かりませんが
また会える日を楽しみにしております。


それまでおばあちゃん、バイバイ。

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん