fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

奇跡の鍵コメ。②

どうも僕です。

奇跡?の鍵コメが届き疑い、
そして未知の恐怖の中恐る恐るコンタクトを試みる。


私が送ったメールの内容。

「この度のコメントのお礼」

「N君に是非会ってあげて欲しい」

「マキさんの自己紹介のお願い」



すると約1時間後にお返事が!

内容は、どうも昨年末に私がノロにかかり苦しんだという記事を
読んで頂いたらしく

「インフルエンザも流行ってるみたいなんで、
 カズさん、気をつけて下さいね。


という超優しい言葉に普段全く優しい言葉をかけてもらえない私は
少し泣いてしまいました。
この時点で心の優しい女性だということを確信!


あと、自己紹介も頂き
現在30代で、お嬢様大学を主席で卒業された後
現在の東証一部上場企業に入社。
10人の部下に囲まれプロジェクトに追われる毎日・・
充実した日々だと思ってたけど、ふと最近今までに感じたことのない寂しさ・・
で、実家暮らしでバツは無し。

最後のバツ無しってN君にとって大事なトコらしいです。
が贅沢ですネ。



この安全を軽く確信した時点で、優しい私はN君へ連絡。

コメントの内容を伝えると
「うえ!?嘘じゃろ。信じられん。騙されるんじゃないの。
 でも話は進めてクレ。」

・・・・。
この私が軽くでも安全を確信した後に
連絡してあげているにも関わらず、信用せづ
そして、嬉しいくせにその喜びを素直に表現できないN君。
寂しい人間です。
幸薄の現況は自ら招いているものですネ。


が、超優しい私はN君の幸せを望み
N君の幸せは自分の幸せと考える超優しい私。




やっと、小さな光がN君に射しかけた冬の夜。
なんだか急に星が見たくなり外に出ると、
「見上げた空にはほら星のシャンデリアさ~。」です。




ちょっと寒かったですが、温かな私の心だけは寒さを感じません。

同じ時間、N君といえばいつものようにベットで鼻糞をほじりながら
ヘラヘラ漫画を読みながら屁でもこいていることでしょう。

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん