fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

狭い道は譲り合いが大切ですよ。

どうも僕です。

我家のある地域も、昔は田畑だらけだったのに
ここ10年でアパートや建売住宅が建ち少々賑やかに。

で、我家の上の方にも現在も何棟も建っているのですが
昔ながらの狭い道はそのまんまでして。

所々、離合できる箇所はありますがそれ以外の場所での離合は無理ですので
譲り合いが大事だと思うんですよ。

昔から住んでいるか方なら離合場所で、対向車が来るかどうか伺って
走るのですが、最近越して来たような方はこのルールはご存知無い訳で。

っていうか狭いの分かってるんだから
対向車気にするのは当たり前なんですけどネ。


そんなある日、2年前にカントリーな家を建てられて越してこられた若奥様。
私よりも若く30代前半位でしょうか。

その方、普通なら対向車が来たら止まる場所で待たずに突っ込んでくるんですよ。
対向車って私なんですが、離合ほぼ不可能な場所でお互い「どうするよ?」って
なっちゃったんですよ。

ちなみにその場所から、その奥さんは2mバックすれば普通に離合できるんですよ。
が、雰囲気がバックする気配全く無しなので
車の運転技術は10段階でいえば6位の腕前の私はスレスレ離合を試みるのですが
やっぱり不可能でして。

なので、「すいません、ちょっとバックして頂けませんか?」と
真横にそのおばさんがガラス越しにいるので言おうと
その方を見ると、反対向いて全くコッチ見てないんですよ。
というか、こういう時ってお互い少しづつ動いて離合すると思うのですが
このオバハン全く動こうともせず「ぶつかったらオマエが悪いんだからナ。」
という態度で知らんぷりですヨ。

「うえええ?!このババア頭オカシイのか??」
と少し怒りで震えがきたのですが
お互いご近所で気まずくなってもいけないですし
帰ってこのクソババアが旦那に伝えて、私が殴られても嫌なので
私がバックして更に右折してきたのでそこもバックで戻って
(車が来ているか確認できないのでここをバックで下がるのはちょっと危険なんですよ。)
行かせてあげたんですよ、このクサリババアを。

いつもスカして糞色の車に乗ってる
偽セレブなこの糞ババア。
大嫌いです。


私がブログ書いてるって近所の方は知らないので
こんな記事書いてもいいようなものの
近所の方が知っていたら、「あ、あそこの奥さんね。やっぱりね。」
とバレてしまいますのでマズイところですよ。

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん