fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

黄緑が好きな訳。

どうも僕です。

「好きな色って何色ですか?」という質問に
ほとんどの方がベスト3に入る黄緑。

私は1位なんですよ。

で、何でだ?
いつからなんだ?

と、ふと考えまして。


オートバイでカワサキが好きなのもライムグリーンが
あるからからか?
ブログも無意識に黄緑にしてるし。


それで気になってしかたないので
中区の某所にて催眠療法を試みることにしました。

すると幼少期まで退行催眠でさかのぼってもらいましたら・・・




一言『ペットントン』と。

petton.jpg

あー、催眠療法してもらわないと思いだすことはなかったでしょう。


『ペットントン』は、1983年10月2日から1984年8月26日まで
フジテレビ系で全46話が放送された、特撮テレビ番組および主役の宇宙人の名称。
東映不思議コメディーシリーズ第3作目。


みんな大好きだったペットントン。
30代半ばの方なら、当時海外で生活していなければ
知らない人はいないペットントン。

再放送してくれないかな~。
たぶん、見ませんが。

サイクル野郎読んじゃった。

どうも僕です。

先月購入したサイクル野郎全巻。
110122_1705~0001
やっと読み終えまして。

毎日、寝る前に味わいながら楽しく読んでおりました。


最後、沖縄に到着し完したのですが残念。
東京の自宅まで戻り終わって欲しかった・・・。


読んで、「あー分かる分かる」と感じたのが
旅をしていると伝えた場合の相手の取り方が

「スゴイね。」「楽しそう。」「気をつけて頑張ってね。」
という方と
「え、仕事してないんじゃ。」「暇なん?」
という方。



これ、私も経験あるんですよね。

以前、仕事を辞めてバイクでちょっと走っていた時
鹿児島~沖縄行きのフェリーの中で

40代のおっさん 「何をしている方?」

と聞かれ内容をお話すると

40代のジジイ 「ハハ。暇なん??」

と、スゴイ嫌なバカにするような感じで言うんですよ
このクソジジイが。


暇な訳ねーだろと。
仕事を辞める1年前から無駄使いせづ、期間限定で作った大事な時間。
それをバカにして笑いながら「暇なん?」とこのクサレジジイ。


でも、これって仕方ないんですよね。
価値観が違いますから。
これは漫画でも描かれていましたけど、いろんな人いますから。


私も、自転車で日本一周したいなー。
今はヘナチョコでも走ってる間に少しはまともに走れるようになるでしょう。

・・・まあ、行けませが。
でも、ドロップのキャンピング車欲しいなー。




・・・・・・・・ぶつやき・・・・・・・・

で、この話は主役の丸井輪太郎さんと
親友の矢野陣太郎さんが2年以上かけて
バイトをしながら自転車で旅するんですよ。

で、私が途中まで読んでいる時
中国痴呆建設局先生

私 「サイクル野郎って面白いですねー。
   今読んでいるところは、ナマハゲ(途中から旅に加わった。)が
   大怪我をして帰ったところなんですよ。」

と、言うと

中国痴呆建設局先生 「陣太郎も途中、帰りますからね。
           あ、言っちゃまずかったですね。
           読んでる途中に。フフフ。」

私 「・・・・・。」


話の大事な部分を言うって
流石に人の嫌がる事を熟知した人を楽しませることが大好きな中国先生。  
おかげで、「いつ帰るのかな。」「何があったのかな。」と
そればっかりが気になって楽しみで読むことができました。
楽しさ2倍ってやつですね。

ステッカー制作依頼。②

どうも僕です。

友人I君から、会社の後輩Mちゃん(といっても30歳前)が
車を買い換えるからオリジナルステッカーをタダで作って欲しいとの
連絡を受けた続きの話ですが・・・。



ブログ記事では、なんだかんだ言ってますが
外面の若干いい私は

「こんな感じでっていうのをFAXでも送っといて。」

と心にも無いことを言っておいたのです。


すると、その言葉を真に受けて携帯メールで「こんな感じ」を
送ってきたのがコレダー。

110219_1155471.jpg
どうもダイハツの、あのCMの車みたいですネ。
車名と名前をかけてるようですね。
そこはいいとして


なんだか
送られた私が何故か恥ずかしいですヨ!



確認の為、I君にTEL。

私 「誰がこの内容を考えたん。」


I君 「ワシよ。」

上のI ラブ 660ccはMちゃんに却下になったとのこと。

I君 「後は何も言わなかったから良いと思うよ。」

とのこと。

私 「・・・・。」


なるほど。

ようするにアレですよ。
I君の「オレがやってやるよ的」な
望まれていない押し売りですね。

Mちゃんが「こんなデザインで作ってほしいんですけど。」みたいな
感じだったら分かりますがアンタが考えてどうするんだと!


この恥ずかしい案をI君が可哀想だからとMちゃんは言えなかった場合
それをシブシブ作った私もダサダサメンバーに入っちゃうんですよ!!
嫌ですよ、私のセンスはもう少しマシですから・・・。

っていうか、何の為に30前のMちゃんにオベンチャラしなくちゃいけないのか?
I君、あなたにはこの前素敵な女性と出会うことができたでしょと。


もう一度言うよI君。
いろいろお世話になっているから、私にできることはやるけど
ウケ狙いや愛しい女性でもないのに
ショウモナイことで私を使うのはヤメテください。


可哀想だけど、I君。
やっぱり作れないや。



※先程、先日の記事を見たI君からTELがあり勘弁してくれと。
 
 最近、知り合った女性も友人のブログということで
 この駄ブログを見てくださっているとのこと。
 
 「わしが後輩の女の子(といっても30前)に気があるとか
  勘違いされたら困るじゃないか!(怒)
  そして言いたいことがあるんなら、直接言えや。」
 
 と注意を頂きました。

 まあ、あれですよ。
 友人I君は、男女関係無く後輩思いで
 勘違いからこのような暴走に至った訳です。
 「いい人」代表のI君。
 
 見てくださっているI君と最近知り合ったAさん
 この話は3分の1はフィクションであり、写真は幻覚です。
 それと現在お体の調子がイマイチとのこと。
 一日も早い回復、心より願っております。

ステッカー制作依頼。

どうも僕です。

友人I君から電話がありまして。

どうも、ステッカーを作ってほしいとのこと。

以前、I君にステッカーを作ってあげまして。



I君が2年前、フルモデルチェンジしたばかりの
レガシィのワゴンを購入したので
ささやか過ぎるプレゼントとして作ってあげました。
レガシィとI君の名前をかけております。


そんなI君からの電話は

I君 「ちょっと頼みがあるんよ。ステッカー作って欲しいんじゃけど。」

私 「何の?」

I君 「前に、わしに作ってくれたじゃん。あんなヤツ。」

私 「で、何の?」

I君 「後輩のMちゃんが今度車を買い換えるけえ、作ってや。」

私 「うん、ええよ。お金いるけど。」

I君 「ハァァァァァー?、お金取るん???」
   急に声がデカクなりビックリしましたよ。

私 「・・・・。当たり前ジャン。仕事なのに。」

I君 「なんで、前にタダで作ってくれたじゃん。」

私 「オマエは友達じゃけタダ(プレゼントなので)でも作ってやるけど、
   Mちゃんは友達じゃないでしょ。」

I君 「ハァー、そうなん。」


頭がオカシクなったんですか?
色ボケは恥ずかしいですよ。
恥ずかしいと思うことができれば、救いはありますヨ。
友人I君、常識が分かる人だと思っていたのですが
女がからむとどうも非常識になるようです。



後輩の女の子(といっても30歳前)にイイトコ見せたかったのでしょうか?
I君の頼みだったら、仕事でもお世話になったりしてるんで
上司に送るとか、仕事関係の方にとかで
I君にプラスになる話だと喜んで相談にも乗りますが
後輩の女の子(といっても30歳前)ってどうなんだと。
どうでもイイよと思う訳ですよ。
私は暇人ですが、そういった暇は持ち合わせておりません。


そんなに車にオリジナルステッカー貼りたかったら
テプラでも貼っておきなさい。

三次町。

どうも僕です。

先日は三次で仕事でして。
場所はあの赤い巴橋を渡った三次町でして。

私好きなんですよね、三次町。

約15年前仕事でよく三次に来ていたのですが
それ以来『三次町』が好きでして。


歴史ある町並みがイイじゃないですか。
江戸~昭和は感じられても、平成は感じません。

先日はゆっくりなんてできませんでしたが
以前、歩いた時は映画館跡(今もあるんですかね?)や
昔は遊郭もあったとか。


細い路地なんかも入ったりして
今度は自転車でゆっくり回ってみたいなと。


帰りの18時半過ぎ、ライトアップされた巴橋の上に
なんだかクラシックな色の満月。
その向こうに、低い建物の中に浮かび上がる鉄塔がとても綺麗。



カメラが趣味だと、イイ写真撮れるのかなとちょっと残念ですよ。

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん