fc2ブログ

ナイスど僕。

Nice du beaucoup

カンボジア警察の制服。

どうも僕です。

2日前のアンコールワットでの自転車話。


この自転車、警察の方が乗っていました。
CA3A0772.jpg

シュムリアップという中心地からバイクタクシー(カブ)でアンコール遺跡へ。
バイクタクシーのお兄さんが警察とフレンドリーに挨拶したので
「知り合い?」と訪ねると「そうだ。」とのことで
警察を止めてもらいました。

理由は警察の制服(上着のシャツ)が欲しかった為です。



バイクタクシーの人に通訳してもらって警察の方に伝えました。

私 「いくらで売ってくれますか?」
   もう最低な行為です。
   無理だとは思いましたが、この国でなら
   『お金』で買えると思ったのです。


警察 「え?いくらで買ってくれるの??」


私 「いくらならいいですか?」


警察が金額(たしか7ダラー)を言ったのですが、
バイクタクシーの人が小声で「もっとふっかけてやれ」(たぶん)
と言っています。
結局「10ダラー」とのこと。
(ふっかけ度合いが甘いです。)


私 「OK。」


と伝えるとバイクタクシーに警察の方も乗り自宅へ
取りに帰っていきました。



その間、自転車の盗難防止を兼ねて私がアンコールワットのお堀?の
周りをブラブラしてました。


で、持ってきたのが半袖の新品の制服。
私、長袖が良かったのですが今は無いとのことで
わざわざ持ってきてくれたのに断りました。
(今の私の感覚ならわざわざ取りに帰ってくれたのに考えるのですが
 当時貧乏旅だったので。)


しかし、この私がとった行為は日本では有り得ないことで
カンボジアがまだ貧しくそれにつけこんだ
いやらしい最低の行為です・・。


その後、シュムリアップの中心地の市場で服が売っていたので
そこで「警察の制服はありますか?」と聞くと
「あるよ。」とのことでフツーに売ってくれました。
CA3A0789.jpg
(もう着こんでます。)

安宿に戻り、部屋で試着していると
宿のおばちゃんが部屋に入ってきて私を見るなり
笑いながら敬礼してくれました。

旅の楽しい思い出です。   


※ 会話ができているようですが全くできていません。
  私は小学1年程度の単語しか解りませんので・・。
  宿に行き部屋が空いているかどうか確認するときも
  「シングルOK?」の一言だけです。
  身振り手振りでどうにかなるものです。
  ならない時も多々ありましたが・・。

 | HOME | 

文字サイズの変更

Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞよろしく。

■ Blog Ranking ■

Links

Categories

奇跡の鍵コメ。 (76)
バイク (137)
ZR-7 (57)
SRV250 (237)
カブ・シャリー (91)
車 (117)
BUBU505c (37)
旅行・おでかけ (317)
出来事 (228)
独り言 (263)
自転車 (125)
サイクリング (22)
ママチャリ改造 (31)
ダイエット・健康 (114)
病院へ行きたい。 (14)
キャンプ (11)
物欲 (178)
家族 (200)
グルメ (321)
家 (90)
ペット&観葉植物 (34)
友人 (122)
映画・音楽・TV・本等 (166)
投資 (39)
神社 (10)
THE ワールド (10)
未分類 (231)

Recent Entries

Recent Comments

Calendar

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly Archives

Visited

designed by たけやん