AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

還暦旅行~松江「堀川めぐり」~

どうも僕です。

6日午後2時、松江は雨は降ってはいないのですが
寒い・・。

母の希望で松江の「堀川めぐり」へ。
yuuran1.jpg


堀川めぐりの紹介

松江城を囲むすべての堀は築城(1611年)と同時に造られ、
今もそのままの姿を残しています。
このように城と堀が当時のまま現存する城下町は全国でも珍しく、
この堀を小舟でめぐる「堀川めぐり」の醍醐味は、
舟に揺られながら見る松江城下の懐かしい日本の風景、
築城400年の時を越えその姿をいまだに残す森の自然や堀の美しさを
四季を通じて楽しめることです。
川面を渡る風は時を忘れさせ水辺の鳥たちは訪れるものの心を和ませてくれます。
堀川には16もの個性ある橋がかかっていて、
その内4つは、橋げたが低く舟の屋根を下げて通ります。

とのこと。


そそりますね。

約50分のコースで楽しませてもらいました。
yuuran2.jpg


同船した中年関西人カップル2組が
どっちのおっさんも嫁?に知ったげに説明したりして。
一人がお堀について、もう一人が花や鳥について。
片方の嫁は「どうでもいいから」的雰囲気をだしていたのが
我が嫁っぽくて笑ってしまいました。


遊覧している間思ったのが、
堀川のすぐほとりに建つ民家。
この民家は立地を考えずにフツーに建ってます。
私なら堀川をリビングから楽しめたり、デッキを堀川に向け
延長させ庭の一部になるようにとか考えるのですが・・・。
そんなお宅はありません。

まあ、遊覧船が度々通りくつろげないですか。
スポンサーサイト

ママチャリ改造~とりあえず終了~

どうも僕です。

約一ヶ月半大型ゴミより拾ってきたママチャリを
私なりに改造してきました。

注文中のサドルもありますが、
現在付けているサドルでいいかと思い
一応、とりあえずは終了とします。

面白いので振り返ってみました。
jitensha1.jpg

jitensha2.jpg

naosi4.jpg

aho2.jpg

54.jpg

79.jpg

17.jpg

まだまだ続きますが1段階は終了ということで。

AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。