AD





地の者じゃないけん。

この記事は5年以上前に書いたもので
やばいかなと思ったものは嫁に確認してもらい駄目なものは削除していたのですが
この記事も駄目だったのですが、何故か残っていまして
年数も経ちましたので、お酒に酔った勢いで
UPしようと思いますヨ。
でも、今の酔った状態で何がUPするのに悪いのか
分からない状態でして。
エへへ。
でも、読み返しても何も悪いことは書いてないと思うんですけどね。




ど僕です。

嫁はいくつかの役員をやっているのですが
その中の一つで、その会の次期会長を選ぶことになったとのこと。

男性が歴代会長をやっているので、ある候補の方に
「来年度の会長をお願いできないか」と
お願いしたところ・・

「地の者じゃないけえ。」

と「地元の者ではないから、その役は受け難い」とのこと。


この方は、以前に他の会のそういう場面で
メンバーの方から「あんたは、地の者じゃないけえ。」
という内容の事を言われたらしいのです。
※その方は、数年前に家を買われ引っ越してこられた方でして。


その話を聞き、ふと思うのです。
やりたい方、やる気のある方がやればいいのでは?と。
この度の会も、その候補の方がいた会も
両方子供絡みの会なのです。

もっと、地元に密着した会なら、そんなことを言うお年寄りや
地の方じゃないと言う事を聞かない方がいるというのは
ある話だと思うんですよ。
私の住む村の、私が生息する集落はそれが酷く
とある大金持ちの大地主の一族の誰かが、集落の会長をするというのが
皆さんの一致した考えのようでして。
まあ、私もそれでいいんじゃないのと思うのです。

それが、子供絡みの会の会長が「地元の者じゃないから」と
選ばれない理由になるのはどうかと思うのです。
そんな事を言った方は、もちろん地の方なんでしょう。
同年代で、まだそんなことを言う方がいるのも驚きですが・・。


もうあれですヨ。
そんな事を言う方は、もちろん親から
そういった事を言われ育ったのでしょう。
そして、そんな親は結婚する時には「相手は部落出身ではないだろうな。」と
いう話はしたと思うんですよ。
そんな事を言う方がいるから、部落問題はなくならないと思うんですよね。
※部落問題はいろんな問題がありますが・・。

その地域に何代にも渡り、住み着いていると何か偉いと思ってるんですかね?
ほとんどの方がそんなこと思ってませんヨ。



ちなみに私は地の者みたいなものですが、
自分が知っているだけで4代前までは地の者だと分かります。
が、地元の人間だからとか一切考えたことはありません。
それは生まれが裕福な地の者ではないからでしょう。
そんなこと、言う方はきっと裕福だと自負されているのでしょうね。

この駄ブログのリンクについて

ど僕です。

そういえば、少し前にこの駄ブログのリンクを整理したんですよ。

2009年のブログを始めた時から、ご縁のあった方に
順番にリンクに入れさせて頂いていたのですが
半分位消したんです。

消したのは、1年以上ブログの更新がない方。

たぶん、もうブログは辞められたと思うのですが
この駄ブログが、その方のリンクにあるので消すことに
躊躇したのですが、そういう方とは現在コメント等のお付き合いもないですし
もういいかなと。

ちなみに、リンク一番上の『かつて日本は美しかった』というブログは
私がブログを始めて、何故か何故だかこんなブログをリンクしてくださり
更には2013年3月より更新は止まっているのですが、
私は大好きなブログなのです。
だから消せなかったんですけどね。
もちろん中国先生のブログも同じ理由です。


私がブログを始めた当時は、私から「リンクさせて頂いてもいいですか?」と
お尋ねしてリンクさせてもらった方もおらるのですが
現在はほぼ私からはリンクのお願いはしません。

その理由は、このしょーもないブログのリンクに貼らせてもらうと
迷惑じゃなかろうかと思うのです。
失言はできるだけしないようには努力してはいますが、我慢できない時は
書くこともありますし、あと面白くもありませんので・・。
あと、リンクのお願いしたら相手の方は断りずらいでしょうし。

でも、どうしてもリンクさせて頂きたいときはお願いするんですけどね。
一番近い方でいうと、『荒野のプータロー』はお願いしてリンクさせてもらいました。


で、何が言いたいのかというと
この駄ブログはリンクして頂くと嬉しいのですが
「ご迷惑おかけしたらごめんさない」という事です。

あと、私の知らないうちにリンクしてくださっている方がおられるのですが
一言「リンクしてやったゾ」とお知らせ頂けると助かります。
私もリンクさせて頂きたいので。
※↑こんなことわざわざ書いてますがね。
  年に1人いるかいないかの話なんですよ。

ということで、よろしくお願いいたします。

これから、このブログは。

ど僕です。

以前のブログでは、家族のことも結構書いてたんですよ。
冗談で「嫁のファンだ」と言ってくださる方もいましたからね。

が、嫁はカチンとくること何度かあったようで
猛省して、これからは嫁のことはたぶん書きません。
何度かって書きましたが、インド式の数え方をしないといけない位ですかね。

全て事実ですが、事実だから書いてもいいという訳ありませんよね。
40過ぎて分かりましたヨ。


オーネット


離婚はしたくありませんからね。
というか、捨てられたら困るので。


ちなみに↑の画像。
関係ありませんが、張ってみましたヨ。
私、こちらの会社の広告大好きなんですよね。
なんだか、微笑ましいのダイブ通り越して笑ってしまいました。
世の中に2人で仲良く歯磨きする夫婦っているんですかね?
狭いし、邪魔くさいし・・・。
でも、この写真を見て「結婚っていいな。」って思う方いるんでしょうねー。
って、ホントいるんですかね?

厄明宣言

ご無沙汰しております、ど僕です。

昨日は立春。
一昨日は節分。

厄明を検索しましたら節分までという考えが多いとのこと。
という訳で、私は厄が明けたということです。

あー、なんだか厄の期間中は心が病みましたね。
先人が作った人の一生の行事に踊らされました。
これはあれですかね、昔の方がその年頃になにかしらの病が多かったのかも
しれませんが、寺社が儲かるシステムだったんじゃないのかと・・・。
まあ、私は洗脳されやすいのでしかたありません。フフッ


昨日は天気も良く暖かくて、夕方大渋滞の31号を走り水尻へ。
1486284384840g.jpg

1486284394038.jpg
3カ月ぶり位に来ましたかね。


ベンチに座り、久しぶりにゆっくり海を眺めます。
1486284373424q.jpg
夕日が暖かくて気持ちイイ。
瀬戸内海は見てると落ち着きます。


リクエストもしないのに、こんな曲が私の頭の中で勝手に流れるのです・・。


素直になってダーリン   少女隊(1985年)


う~ん、季節が違いますネ。


という訳で、見てくれる方もいないのに
またボチボチとブログを始めようかなと思っておりますヨ。エヘッ

バカばっかりなんだな、きっと。

ど僕です。

家に帰ると嫁が録画していた
『脳内ポイズンベリー』という映画を見ていた。



脳内ポイズンベリー

あらすじ
30歳目前にして、飲み会で23歳の男に一目惚れしてしまったいちこ。
後日、駅で偶然彼を見つけたいちこの脳内では、
声をかけるべきか否か、意見が対立していた。

                           ウィキより


私は、家に帰ってひと時しか見ていないのでよく分かりませんが
主人公の脳内で何人もの人(人格)がいろいろ話あって、代表者が決定して
その内容を主人公が話すみたいな・・・。

もし、こういうことが起こっているとしたら
私の脳内はバカばっかりなんだろうなと思った訳でして・・・。
マジで。

ちょっと賢い人を脳内に増やすことができればいいのにと。
まあ、この映画少し見ただけで面白そうとも思わなかったので
録画したものをとっておいてとは嫁に言わなかったんですけどね。

AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Monthly Archives
Visited