AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムマシンの無駄使い

ど僕です。

私、「うわ~カワイイなー。」とホノボノしてずっと見ていたい
大好きな光景があるんですよね。
癒されるというか。

保育所等で外のお散歩で、保育士さんが押して歩いてる
お散歩カーがあるじゃないですか。
小さな子供が3~4人立って乗ってる乗りものなんですけど。

あれ、凄くカワイイ。


その光景を見ていて、あ~タイムマシンがあったら
我が子3人の3歳頃に行って連れてきて、お散歩カーの乗せて
私が押したい・・・。

そのタイムマシンが、もし1度しか使うことができなくても
そうするかなとか考えるのです。

いや、待てよと。
タイムマシンを使うなら未来に行って、過去の株式情報を仕入れたり
有名人のスキャンダル情報を仕入れ「気をつけんさいよ。」と
その方に内容を伝え、見返りを貰うみたいな・・・。


でも、考えてもやっぱり私は子供達をお散歩カーに乗せる方がいいなと。

と、ふと気が付くのです。
3歳の3人を連れてくるということは、
タイムマシンは3回使わないといけないので
駄目じゃんと!



と、考えても無駄なことアレコレ思うのでありました。
スポンサーサイト

そうだアデ〇ーレに相談しよう。

ど僕です。

「過払い金があるかどうかを
 弁護士に相談しましょう。」


Dさんの場合

借金の期間 約1年
借金の状況 30万円以上
借金の理由 バイク購入費
借入先 信販会社

Dさんはバイクが大型と小型の2台あるにも関わらず我慢の効かない性格ゆえ
3台目のカスタムゴリラが欲しいために、
バイク屋にて怪しい信販会社より借金をしてしまいました。

弁護士に相談したところ、借入先の全社で過払い金が発生していました。
法定利率で引き直し計算をするために、弁護士が取引履歴の開示を求めても、
一部の業者が応じなかったため、訴訟提起を行いました。
その結果、Dさんは借金を完済し、過払い金5万円以上を獲得しました。
↑この4行フィクション


あー、これ20年前の話なんですけどね。
私この時に金利が29パーセント位で借りていたのですが
当時勤めていた会社でそれを言うと、
「バカだね、アホだね、それ消費者金融じゃないか」
と上司に言われて金利なんて全く気にしていなかった20代前半の私は
そうなんだと!
※金利に敏感な会社に勤めていたんですけどネ。
ここでローンを組ませたバイク屋はろくなもんじゃないなと
思ったものでした。
それ以降、そのバイク屋とは付き合いもなくなっていったのですが・・。
※現在のバイク屋さんとは違いますヨ

が、今から調べると29.2%まではグレーゾーンらしいのですが
それにしても当時でも高いローンだったのかなと。

まあ、今から相談したところで、とっくに時効の話で
借りたのも30万円台だったので話になりません。

あー、それより家のローン早く終わせたいな~。

5月4日は・・・

ど僕です。

今日は5月の4日。

嫁と、5月4日って昔から休みだったかという話になりまして。
嫁は、昔は5月4日は学校に行っていたと言い始め
私は「そんなことないよね。昔からGWって言ってたし3・4・5は休みだったよね。」
という会話。

ここの昔というのは私が小学校1年生だった1981年以降の話なんですけど。
が、嫁は私より5歳年上なのでその5年の間に変われば話は違ってくるのですが。

で、嫁が5月4日を調べ始めたのですが、それによると私が小学校高学年時に
4日も休みになったらしいという話になり、それがどうも納得いかない。

結局、私の中で81年当時はもう3連休になっていたと譲れない気持ちなのですが
正解は分かりません・・・。

正解を知りたい。

地の者じゃないけん。

この記事は5年以上前に書いたもので
やばいかなと思ったものは嫁に確認してもらい駄目なものは削除していたのですが
この記事も駄目だったのですが、何故か残っていまして
年数も経ちましたので、お酒に酔った勢いで
UPしようと思いますヨ。
でも、今の酔った状態で何がUPするのに悪いのか
分からない状態でして。
エへへ。
でも、読み返しても何も悪いことは書いてないと思うんですけどね。




ど僕です。

嫁はいくつかの役員をやっているのですが
その中の一つで、その会の次期会長を選ぶことになったとのこと。

男性が歴代会長をやっているので、ある候補の方に
「来年度の会長をお願いできないか」と
お願いしたところ・・

「地の者じゃないけえ。」

と「地元の者ではないから、その役は受け難い」とのこと。


この方は、以前に他の会のそういう場面で
メンバーの方から「あんたは、地の者じゃないけえ。」
という内容の事を言われたらしいのです。
※その方は、数年前に家を買われ引っ越してこられた方でして。


その話を聞き、ふと思うのです。
やりたい方、やる気のある方がやればいいのでは?と。
この度の会も、その候補の方がいた会も
両方子供絡みの会なのです。

もっと、地元に密着した会なら、そんなことを言うお年寄りや
地の方じゃないと言う事を聞かない方がいるというのは
ある話だと思うんですよ。
私の住む村の、私が生息する集落はそれが酷く
とある大金持ちの大地主の一族の誰かが、集落の会長をするというのが
皆さんの一致した考えのようでして。
まあ、私もそれでいいんじゃないのと思うのです。

それが、子供絡みの会の会長が「地元の者じゃないから」と
選ばれない理由になるのはどうかと思うのです。
そんな事を言った方は、もちろん地の方なんでしょう。
同年代で、まだそんなことを言う方がいるのも驚きですが・・。


もうあれですヨ。
そんな事を言う方は、もちろん親から
そういった事を言われ育ったのでしょう。
そして、そんな親は結婚する時には「相手は部落出身ではないだろうな。」と
いう話はしたと思うんですよ。
そんな事を言う方がいるから、部落問題はなくならないと思うんですよね。
※部落問題はいろんな問題がありますが・・。

その地域に何代にも渡り、住み着いていると何か偉いと思ってるんですかね?
ほとんどの方がそんなこと思ってませんヨ。



ちなみに私は地の者みたいなものですが、
自分が知っているだけで4代前までは地の者だと分かります。
が、地元の人間だからとか一切考えたことはありません。
それは生まれが裕福な地の者ではないからでしょう。
そんなこと、言う方はきっと裕福だと自負されているのでしょうね。

この駄ブログのリンクについて

ど僕です。

そういえば、少し前にこの駄ブログのリンクを整理したんですよ。

2009年のブログを始めた時から、ご縁のあった方に
順番にリンクに入れさせて頂いていたのですが
半分位消したんです。

消したのは、1年以上ブログの更新がない方。

たぶん、もうブログは辞められたと思うのですが
この駄ブログが、その方のリンクにあるので消すことに
躊躇したのですが、そういう方とは現在コメント等のお付き合いもないですし
もういいかなと。

ちなみに、リンク一番上の『かつて日本は美しかった』というブログは
私がブログを始めて、何故か何故だかこんなブログをリンクしてくださり
更には2013年3月より更新は止まっているのですが、
私は大好きなブログなのです。
だから消せなかったんですけどね。
もちろん中国先生のブログも同じ理由です。


私がブログを始めた当時は、私から「リンクさせて頂いてもいいですか?」と
お尋ねしてリンクさせてもらった方もおらるのですが
現在はほぼ私からはリンクのお願いはしません。

その理由は、このしょーもないブログのリンクに貼らせてもらうと
迷惑じゃなかろうかと思うのです。
失言はできるだけしないようには努力してはいますが、我慢できない時は
書くこともありますし、あと面白くもありませんので・・。
あと、リンクのお願いしたら相手の方は断りずらいでしょうし。

でも、どうしてもリンクさせて頂きたいときはお願いするんですけどね。
一番近い方でいうと、『荒野のプータロー』はお願いしてリンクさせてもらいました。


で、何が言いたいのかというと
この駄ブログはリンクして頂くと嬉しいのですが
「ご迷惑おかけしたらごめんさない」という事です。

あと、私の知らないうちにリンクしてくださっている方がおられるのですが
一言「リンクしてやったゾ」とお知らせ頂けると助かります。
私もリンクさせて頂きたいので。
※↑こんなことわざわざ書いてますがね。
  年に1人いるかいないかの話なんですよ。

ということで、よろしくお願いいたします。
AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。