AD





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も同じ道を通ったヨ。

ど僕です。

本日は、昨日と仕事現場が同じだったんですよね。
それで、昨日一時停止違反で捕まった道を通るのは嫌だったのですが
その道の方が早いので、通ることに。

私の前にダンプ2台。
というか、譲ったんですけどね。
後ろに黒いタントが飛ばしてきたので、また道を譲ることに。

前の車は今日ももし、隠れてるのなら一時停止しなければ捕まるなと。
でも、ここで思うのです。
どちらかというと、仕事してる車よりも休日を満喫している車が
捕まる方がいいかな~、どちらかというとですヨ。

すると、ダンプはスルスル~っと一時停止しないのです。
「あー、駄目じゃん。捕まるよー。」と。
飛ばしてきたタントは、ビタっとキッチリ止まってましたね。
たぶん、パトか捕まったのを見たことあるんでしょうね。

で、結局今日は隠れてませんでした。

たぶん、この場所は一生忘れません。
だって、今ままでの違反場所も全て覚えてますから。
まあ、少ないからですが。
スポンサーサイト

感じの良い警官の話

ど僕です。

普段、ブログ記事は時間がある時に書き溜めて
その日の事を記事に書いて、その日にUPってあまりないのですが
今日は書きたいんですよ。

3時間前に、車で走っていると警察に止められまして・・・。
場所は、56号から白木に抜ける偽パトを通り超して
突き当りのT字路なんですけどね。

一時停止違反です。

パッソのパトカーが、チカチカしながら後ろにいるなと
思ったのですが、窓を閉めてラジオを聞いているので音が聞こえないのですが
「わしかな~」と窓を開けてみると、なんか言ってます。

私の2台後ろがパトカーで、後ろの車が端により私も寄ったのですが
パトカーは後ろの車を通り過ぎ私の車の前に止まるのです・・・。

「あー、わしかー。」と。

警官 「すいませ~ん。ちょっといいですか~。」
と笑顔で言ってくるのは、感じイイですよね。

私 「あー、一時停止違反ですかね?」

警官 「そうなんですよ。スルスルっと行かれたので。」

私 「点数とか罰金とかあるんですか?」

警官 「2点で罰金は7000円です。」

私 「そうなんですかー。痛いなー。
   私の後ろも停止しませんでしたが、私と後ろの車が逆だったら
   私は止められてないんですか?」

警官 「そうですね、先頭になりますので。」

私 「私、交通違反ってやったことないので教えて欲しいんですけど
   免許って何点あって、何点減点したら免許停止になるんですかね?」

警官 「・・・・。
    ちょっと忘れました。
    それは〇〇に聞いてください。」
※〇〇は忘れてしまいました。


え?
こういう取り締まりをしている警察の方って、免許の点数を知らないって
あり得るんですかね!?
もしかして、偽警官かと疑りましたから。

免許証を出して、会社を聞かれ、携帯番号を聞かれ
拇印を押さされ・・・。
会社まで聞かれたので、仕事内容も伝え「仕事をください」
と言っておきましたヨ。

最後に
警官 「お仕事で、急がれていた訳じゃないんですよね?」

私 「いえ、後ろの車にあおられてたので。」

と。
本当に緑のダイハツキャストにあおられてましたからね。
道を譲っておけば良かったと大後悔です。



それにしても、この警官のⅠさん。
免許の点数を知らないのはマズイです。
解放され帰りながら、素直に電話して聞けば良かったと後悔です。
その方の警察署(安佐北)に電話して、
「すいません、今そちらのⅠさんに免許の点数の事でお尋ねすると
 知らないって言われるんですよ。
 取り締まられる方が知らないって嘘みたいな話なので
 本当に警察の方か確認したいのですが。
 偽者ですかね?
 知らないからって問題になるような話じゃなかったですかね、すいません。
 知らないので聞いてくれって言われたので、電話させてもらってますヨ。」
って。

でも、この警官の方、終始感じは良かったんですけどね。
なんだか、おっチョコチャイな感じもしてましたが。

まあ、あれですよ。
私の一時停止の見落としです・・・。
本当に気を付けないといけません。

一人になれた空港

ど僕です。

3月末のある平日。

昨年も用があり来たのですが、今年も来ることができました。
広島西飛行場

それがですね、この広い敷地に私一人なのです。
※滑走路にですが

ホラ
14910398304660.jpg


ホラ
14910390823276.jpg


これは貴重だなと嬉し気に写真を撮ってしまいましたヨ。
雨は降ってませんが、天気が悪かったんですけどね。

ちょっと、大きな声を出そうかななんて思ったのですが
言葉が浮かばず止めました。
天気が悪いせいです。
天気がよければ、気分もイイので大声で
「三田寛子は今でもカワイイねー。」くらいは
言っていたかもしれません。


ここに来ることはもう2度とありませんが、最後に珍しい体験もできて
良かった良かった。

松山にて。

ど僕です。

この前、松山に出張に行きまして。

行き先近くに松山市総合コミュニティセンターというところがあったので
時間もありちょっと行ってきました。
1465079635568.jpg
うん、なかなかいい場所です。
お弁当食べたいところです。


夜は、商店街を歩き良さげな居酒屋さんにて。
1465079604476.jpg


翌日の朝食はホテルのバイキング。
愛媛では都市伝説かと思っていたら
当たり前のように蛇口からオレンジジュースが出るようでして。
1465079592286.jpg
「出るけん」って、「〇〇じゃけん」は広島弁だと思っていましたが
これは「じゃ」が付かないので、愛媛でも使うのかななんて。


また、時間があったので散歩。
奥に見えるのは松山駅。
1465079570610.jpg

松山はいいとこなんですが、渋滞が多いイメージがあって
街は好きなのですが、イマイチなんですよね。
私は、先月行った大分市の方が好きかな。

母の日にケーキを買いに行った時の話。

ど僕です。

7日の土曜日は1日早い母の日用のケーキを
安芸区矢野のお店に買いに行きまして。

始めてのお店で、地図を見て駐車場があるのか
気になりましたが、お店の前に3台分位の駐車場がありました。
1462692586009.jpg

ケーキを選び、準備してもらっていると
年配のおじさんが来られまして。

カウンターの若い女性のスタッフに、並べられたケーキを見て
「これをカットしてほしんじゃがの。半分に。
 崩れてもええけえの。」
と少し大きめのケーキを半分にしてほしいとお願いしているのですが
ちょっと悩んで「オーナーに聞いてきます。」と。
すると、そのおじさんは「ほんまに崩れてもええけえ。」と
言っているのですが、私はそこまでお願いされてるんだから
「かしこまりました。」でいいじゃんと。

おじさんは、その他のケーキもお願いし
箱詰めしてもらうのを待っている最中に
おじさんが、そのスタッフに「明日は母の日よのう?」と
尋ねるというか、分かっていて話かけられてます。
おじさんは、明るい口調で楽しそうです。

すると、その若い女性(といっても20代前半位)は
「え?明日は・・・・、・・・・母の日なんですかね。
 ちょっと聞いてきます。」
みたいな事をマジな顔して言っているのです!

え!?お店の前にもミニ黒板に母の日のケーキの
お知らせが書いてあるじゃんと。
そして、ケーキ屋さんでバイト?してたらそういう話って
あるでしょ?と。

ビックシしましたヨ。

その時に、丁度いいタイミングで奥から準備できたケーキを持ってこられた
オーナーさん?が「明日は母の日ですねー。」と。

おじさんは、
「母の日はあっても父の日はないよのー。
男っていうもんは、女性には勝てんよのー。」
と今度は私に話かけてこられまして。

私もあれ?父の日ってなかったっけ?と
天然な事を考えながら「そうですね~。」なんて言っているのです。

あれですよ。
この狭い店内に天然が
3名いたって話でした。


AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Visited
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。