AD





NariNariさんが宮崎からやってきた♪②

ど僕です。

錦帯橋の後は、もちろん山賊へ。

あの、若い頃時間の無駄使いのように遠いのに
下道で何度も行った山賊です。
今は、余程食べたいとか、子供を連れて行くとかではないと
行きませんが。
いや、今でも彼女ができたら若い気持ちに戻って
山賊にドライブがてら行くかな。
あ、N君もいい年してマッキーと山賊に行ってたな。


私は、3~4年ぶり位の山賊。
149691635h5561.jpg
到着は17時でしたが、平日にも関わらず駐車場は
数台の空きで、店内というか敷地内もそこそこのお客さん。
NariNariさんには、夜に来てもらった方が山の中が急に明るくなり
大きなセットで賑わってる感じを味わえて良かったのですが
まだとても明るい。


注文して、席につきます。
天気も良く、涼しい風も吹き気持ちの良い屋外の席へ。
14969163h81117.jpg
ちなみにお昼のラーメンも錦帯橋も山賊もNariNariさんの
広島で行ってみたい意見は一切確認せずに連れまわしてますヨ。


ハイ、定番の山賊むすびと山賊焼。
14969163h66114.jpg
私、山賊むすび好きなんですよね~。
山賊むすびの海苔が美味しいし、お米も炊き加減が丁度いい。
って、この度もそんな口で食べると・・・
米の炊き加減が駄目です!
炊いて時間が経ち過ぎているのか米が悪いのか水が悪いのか
加減が悪いのか・・・。
大袈裟に言うと今までのキラキラした白米が少しグレーになり
みずみずしくもパラパラした食感が、グニャグニャした
歯ごたえの残念なご飯なのです。
スグにNariNariさんに謝ります。
「以前は美味しかったんですが・・・。今日はちょっと違うみたいです。」
と。

NariNariさんは優しいので、笑顔で美味しいですよと。
いや、言われなかったかな・・。
とにかく、今までの美味しかった山賊むすびに会えなかったのが
この度は残念でした。
※いや、これは私が美味しく食べられなかった体調だったのかもしれません。
 私以外のお客さんは、美味しく食べられていたかもしれませんので。
むすびに付いている、沢庵は相変わらず美味しかったですヨ。


食後は、高速で広島へ戻ります。
そして、広島駅近くの高級ホテルへNariNariさんを送って行き
名残惜しかったですが、お別れです。

いやー、数年前に愛媛で初めて参加させてもらった4DNミーティングで
凄いカスタムのNariNariさんと知り合い、こうして広島で2人で車に乗って
観光したというのが不思議な感じです。
そして、何故か何故だか40過ぎても幼くもバカで間抜けな私に声をかけてくださり
貴重な時間を割いてくれた知的で大人なNariNariさんに感謝で御座います。


ちなみに、NariNariさんは名古屋から山口へ行く途中で寄ってくれたのですが
お土産を頂きましたよー。
149691634h6074.jpg
名古屋で超有名なお菓子のようで海老海老してとっても美味しかったですヨ。
ありがとうございました♪

NariNariさんが宮崎からやってきた♪①

ど僕です。

5月末の吉日、4DN仲間の宮崎のNariNariさんが出張中に広島に
寄られるという事で誘って頂き、年中暇人な私は仕事を午後から休み
到着される広島駅北口にGOです。

友人知人の少ない私は、おもてなしのやり方が分からないのですが
半日ほど広島を満喫して頂こうかなと。

13時前に広島駅に到着し、昨年秋の今治以来のNariNariさんは
お元気そうでなによりです。
お昼がまだということで、私が一時ハマってた
『ラーメンもりかわ』さんへ。
NariNariさんは、私のオススメのさんま味を食べられ
美味しかったとのことで、嬉しい。
が、私はこの度はマグロ味を食べたのですが
昔食べた衝撃は今は全くなくなり、この味に慣れてしまったのか
私の舌がどうかなっちゃったのか、お店の味が落ちたのか
分かりません・・・。


そして、西広島バイパスに乗り廿日市から高速に乗り
岩国の錦帯橋へ。
1496916h536260.jpg
あ~、久しぶりだな錦帯橋。
以前来た時は、知り合いの代理店の方が奥様ではない女性と
デート中だったな。


平日なので、人も少なくイイですね~。
なかなか平日に観光することないので新鮮です。
1496916523h225.jpg
チケットは錦帯橋・ロープウェイ・岩国城のセットを購入。


私、錦帯橋へは何度も来た事あるのですが
橋を渡るのは初めてなんですよね~。
149691649h5696.jpg
NariNariさんも、初めてとのことで、喜んで頂きましたヨ。
たぶん。


一段が低いので、年配の方でも堪能しながら渡れそうです。
休日は、人が多いのでのんびりとはいかないかもしれませんが・・。
14969165h11857.jpg
それにしても、観光客の方はおられますが少ない。
かといって、寂しい観光地という程でもないので丁度いい感じ。


渡った後に、吉香公園を通りロープウェイ乗り場へ。
1496916472h098.jpg
この日は、暑かったのですが噴水では小さな子供が遊んでます。
いやー、のんびりした光景です。


そして、ロープウェイにて山頂へ。
149691645h5444.jpg
思ったより、速いスピードで登ってます。
平日ですが、満員。
休日なら人が多すぎて、乗れないこともあるんじゃないかと。


う~ん、気持ちイイですね。
149691643h2932.jpg
4時半が下りロープウェイの最終と脅かされたので、
城には行かずに、景色を楽しみます。

しかし、今から考えると平日におっさん2人だけで
観光って?と思った方もいたりいなかったり。


また、吉香公園に降りて神社があったので行ってみることに。
神社前の堀に鯉やら亀さんが泳いでます。
149691642h1338.jpg
橋に立つと鯉も亀も寄ってきます。
亀がカワイク泳いでくるのですが、意外に多く10匹は確認できました。
餌をくれると寄ってきたと思うのですが、残念ありません。


吉香神社
149691641h0506.jpg
最初、ご利益あるかな~と思ったのですが
本殿まで行くと私には無いように思えて・・・。


最後にソフトクリームを食べようと思っていたのですが
山頂で喉の渇きに耐えられず、ジュースを飲んでしまい
この度は食べませんでした。
駐車場に向かう途中に、下からの錦帯橋。
1496916h400422.jpg


あ、あれですよ。
「お前、広島案内するって、ここ山口じゃねーか、あ?」
と突っ込まれる方もおられるかもしれませんが・・・。
広島西部に住む人にとって、岩国は広島県岩国市みたいな。
あれ、そんな感覚私だけですかね?
ちなみに、福山は岡山県福山市みたいな感覚ですヨ、私は。


                                    つづくし

中国先生のブログ。

ど僕です。

昨年の9月2日、ご存じだと思うのですが中国先生の命日に
『広島 -陽のあたらない所-』が更新されました。

ブログ記事の内容は、驚かそうという気もなく普通の内容・・。
4年後の命日に記事がUPされたというのは不思議で
誰かの悪戯と考えても悪意は感じられず・・。

そんな中国先生のブログが広島ブログにて上位なんですけど!
それを知ったのは、2月4日にみやっちさんより「何か知りませんか?」と
教えて頂きまして。
上位にいくということは、複数人か一人でも沢山押せる環境か・・・。
いったい何が起きてるんですかね!?

不思議な話です。

それは私にはどうにもできませんよ。②

ど僕です。

暇と言ってしまい

M氏 「スクーターが欲しいけん、一緒についてきてもらいたいんよ。」

私 「・・・。いいですよ。」


ということで、午前10時半からバイク屋さん巡りが始まるのです。
私、スクーターに全く興味ないのでどうでもいいんですけどね。


1軒目。
赤いおじさんのお店。
1460892272349.jpg
現在、乗ってるバイクはコチラで買ったようで
部品を注文してます。
私は展示されてる中古車を見ていたのですが、走行距離6万以上の
ゼファー750が60万円以上で売られているのにビックシ!
そんな過走行でバイクとして価値があるんだと!!
私は大昔の価値観なのかバイクは1万キロ以上だと大幅に
価値は下がっていくものだと思ってましたが、今は違うんですね~。
いつもお願いしているバイク屋の社長も私のSRVを最初に見てもらった時に
走行距離が1万4000キロを超えていたので、
社長 『結構、走っとるねー。」
と言ってましたから。


その次が、スクーターで気になるものがあったお店。
1460892262507.jpg
西区だったんですけどね、置いてあるバイクはボロも多く
程度もみんな良くはないように見えるわりに高い・・・。
※これは、私だけの感想ですヨ。
 本当は割安なバイクばかりかもしれません。
店員か経営者か分かりませんが、お兄ちゃんの説明も
私には気に入らないもので・・・。
見たいバイクも1台もないので私は店舗外に出ます。
結局M氏も、気に入らなかったようでして。


次に廿日市に欲しいハーレーがあるからと。
イカした店名の、私もきになっていたお店でした。
1460892253367.jpg
ハーレーに興味のない私でも、ちょっとカッコイイんじゃない?と
思うバイクでして。
M氏も松葉杖を持ってもらい説明を受けながらまたいでました。
M氏はバイクライフ楽しんでるな~と。
子供達も巣立ち、奥さんも元気に巣立ったので、いろいろ自由なんでしょうね~。

3軒のバイク屋さんをまわり、最後にいろいろお世話になってるからと
天一でラーメンをご馳走になりました。
正直、ラーメン1杯を超えたお世話をしていると思いますが
気持ちの問題ですから。
「お世話になってる」と分かっているようなので
それで充分です。

まあ、私も困ったときはM氏に助けてもらおうかな。
でもM氏は、お願いしても私のように何か含んだような言いようはしない
人の良い方なんですよね。
気も合うので10歳離れていても、20年以上の付き合いなんでしょう。

                         おわり

それは私にはどうにもできませんよ。①

ど僕です。

少し前の話ですが、友人M氏より電話があったんですよ。

「昨夜、車の下を擦って変な音がするけんちょっと見てほしいんよ。」

という不思議な話。
丁度そのころのM氏は骨折により松葉杖で自由のきかない体だったので
車の下を覗くのは難しいでしょうが、私に電話してくるのが不思議です。
なんだか困った時に電話するのは2名いるようで、その内の一人は私のようでして・・。
ちなみに、この度はもう1人に電話するも出てくれないので
私に電話がかけたようですが、私は機械が全く分かりませんので
その車の下を覗く役目は、私には向いていないと思われます。

が、人の良い私はM氏宅に行ってあげたんですけどネ。

で、今はもう懐かしくなってきた3ナンバーのセダンの
下を覗きこむも原因分からず・・。
M氏も覗いてみるも原因分からず。
って、M氏も覗くことできるんですけどネ。

私 「私ならスグに修理工場に持っていきますよ。
   もう何も考えずに。
   これ、持っていったらいいじゃないですか。」

M氏 「どこか、安く見てくれるとこないかね~。」

ということで、
①結局は何かの間違いで私が原因が分かって直す奇跡
②私が安い修理工場を知っていて、そこに一緒に行って直してもらう
という、どちらかを望んでいたM氏。
とにかくお金を払いたくないようです。

私のいつもお願いしている修理工場は日曜だったので、電話しても出てくれなかったのですが
しつこく電話したらでてくれまして。
日曜は車検の整備のみで、営業はしていないようでして。
で、お願いすると見てくれるということで車を持っていくことに。

車は走り出すと、何かが回るとそれに干渉していて
回るのと同じタイミングで当たっている音。
それも結構大きな音です。

が、M氏宅から修理工場まで5キロ位あるのですが
行くにつれ、音は小さくなっていき工場に到着した時には
何の音もしない状態に・・・。

スグに車を上げてもらい、底を見てもらうのですが
メカの人も原因分からず。
たぶんココだろうなという場所はあったのですが
見た時には異常なし。

ということで、結構長い時間見て頂いたメカの人に
私 「もういくらでも請求してください。この人金持ちなんで。」
と冗談を言うも「また何かあればお願いします」と素晴らしい対応。

結局、私のお陰で直ったようなもんですよ。
(冗談ですヨ。)

直ったらM氏安心したようで私に
「今日、暇?」
と。

私 「まあ、暇っていえば暇ですけど。何ですか?」

                              つづくし

AD




AD


欲しいものがきっと見つかる






Profile

波照間島にて

Author:ど僕
74年製の小排気量のポンコツです。
どうぞ宜しく。

■ Blog Ranking ■
Categories
Recent Entries
Links
Recent Comments
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Monthly Archives
Visited